ブログ名が思いつかない時の具体例/アイデア65選【センスあり】

ブログ名が思いつかない時の具体例/アイデア65選【センスあり】
フェニック

ブログ名を考えてるけど全然思いつかない。アイデアが欲しいぞ。

今回はこのような悩みにお答えします。

雑記、特化に関係なくブログ名を生み出すのは苦しい作業ですよね。

これからブログを本気で頑張ろうと思う人ほど、納得のいく名前にしましょう。

そこで今回は納得のいくブログ名を作るために具体例を65個用意しました。

またブログ名を決める上で重要なSEOについても解説します。

この記事で紹介する具体例を参考に納得のいくブログ名を作りましょう。

追記です。
WordPressを立ち上げたばかりの人には「WordPressの初期設定」の記事もおすすめです。

目次

ブログ名が思いつかない時に役立つ具体例/アイデア65選

ブログ名が思いつかない方のために具体例を65個用意しました。

  1. 言葉を組み合わせたシンプルなもの
  2. 英語を使ったセンスのあるもの
  3. 言葉をもじった面白いもの
  4. ブログコンセプトを省略した愛着の出るもの

4種類の具体例を用意しています。

ぜひ参考にしてください。

言葉の組み合わせたシンプルなブログ名【30例】

言葉を組み合わせることで、シンプルかつ覚えやすいブログ名になります。

言葉の組み合わせたブログ名の具体例
言葉の組み合わせたブログ名の具体例

ご自身の名前や取り組むジャンル、テーマと以下の言葉を組み合わせて、ブログ名を作ってみてください。

言葉の組み合わせたシンプルなもの
  1. ~ラボ
  2. ~の教科書
  3. ~びより
  4. ~の森
  5. ~ルーム
  6. ~ガイド
  7. ~ボックス
  8. ~ハック
  9. ~アカデミー
  10. ~調査隊
  11. ~手帳
  12. ~マニア
  13. ~ドットコム
  14. ~ネット
  15. 〜の広場
  16. 〜のいろは
  17. 〜のぜんぶ
  18. 〜な暮らし
  19. 〜のよみもの
  20. ~ジャパン
  21. ~ナビ
  22. ~マニア
  23. 〜研究所
  24. 〜の神様
  25. 〜の聖書
  26. 〜のススメ
  27. 50歳から始める~
  28. ~的生活術
  29. ~ロード
  30. ~世代
Shota

まだまだ具体例は続きますよ!

英語を使ったセンスのあるブログ名【15例】

誰にも思いつかないような英語を使うとセンスのあるブログ名になります。

英語を使ったブログ名の具体例
英語を使ったブログ名の具体例

この項目では普段会話では使わない、センスのある英語のブログ名を意味と共に紹介します。

英語を使ったセンスのあるもの
  1. ~フェニックス(不死鳥)
  2. ~ストーム(嵐)
  3. ~ナイトメア(黒夢)
  4. ~ソニック(超音波)
  5. ~ブレード(剣)
  6. エンジェル(天使)~
  7. ~シェイプ(形)
  8. ~ファントム(幻)
  9. ~イージス(ギリシャ神話に登場する盾)
  10. カタルシス(心の浄化)~
  11. ~チェックメイト(詰み)
  12. クレセント(三日月)~
  13. ~ダンデライオン(タンポポ)
  14. ~ディメンション(次元)
  15. ~エデン(楽園)

言葉をもじった面白いブログ名【15例】

言葉をもじるとは、面白い表現をするために元の表現に似せた言い方をすることです。

言葉をもじったブログ名の例
言葉をもじったブログ名の例

言葉をもじると、キャッチーなブログ名になります。

インパクトが強くなるからです。

言葉をもじった面白いもの
  1. Show Time:大リーガー「大谷翔平」のニックネームをもじった、ショウヘイさんが書く雑記サイト
  2. 河野トリ:河野さんが自分の名前をもじった雑記サイト
  3. おママごとキッチン:「おままごと」をもじった雑記サイト
  4. ブログ王に俺はなる!:アニメ「ワンピースの主人公のルフィの名言」をもじった雑記サイト
  5. 山本ルンバ:歌手「山本リンダ」をもじったルンバのレビューサイト
  6. 食宅しんちゃん:アニメ「クレヨンしんちゃん」をもじった食材宅配サイト
  7. マッチングラブリー:M-1王者「マジカルラブリー」をもじった恋愛サイト
  8. コスメんたる:キングオブコント王者「かもめんたる」をもじった美容サイト
  9. マリッジゴーランド:あいみょんの名曲「マリーゴールド」をもじった結婚サイト
  10. 残酷な転職テーゼ:アニメ「新世紀エヴァンゲリオンの主題歌、残酷な天使のテーゼ」をもじった転職サイト
  11. 俺に資格はない:アニメ「ドラゴンボールの登場人物ベジータのセリフ」をもじった資格取得サイト
  12. 中島ッスル:中島さんが自分の名前をもじった筋トレサイト
  13. イングwish!:DAIGOさん(北川恵子さんの旦那様)の決めゼリフ「~wish!」をもじった英語サイト
  14. ガジェっトゥース!:お笑い芸人の春日俊彰さんの決めゼリフ「トゥース!」をもじったガジェットサイト
  15. 童顔配信します!:童顔な方による動画配信サービスのアフィリエイトサイト

コンセプトを省略した愛着が出るブログ名【5例】

ブログ名にコンセプトを込めることで、愛着のあるブログになります。

コンセプトを省略したブログ名は、雑記ブログの方におすすめです。

雑記ブログは自分を商品としているので、生き方や考え方を盛り込むことが重要です。

Shota

ちなみに私のコンセプトは「会社に依存しない個人になる」です。

英文にすると、I will live without relying on the company.

Shota

「relying」と「without」を省略してリラーアウトなんていいかなと思いました。

フェニック

君のブログ名はブログフェニックスでしょ!

この項目ではコンセプトを省略して名づけられた企業名と商品名の実例を紹介します。

参考にしてください。

コンセプトを省略した名前の企業と商品
  1. アシックス【スポーツ用品メーカー】:ラテン語Anima Sana In Corpore Sano(健全な精神は健全な肉体に宿れかし)から単語の頭文字をとって「ASICS」になりました。
  2. ビスコ【お菓子】:酵母とビスケットからビスコという名前が誕生しました。「酵母入りビスケット」⇒「コービス」⇒「ビスコ」です。
  3. U.F.O【ソース焼きそば】:うまいの「U」、太いの「F」、大きいの「O」で「U.F.O.」という名前になりました。
  4. VIERA【Panasonicのテレビ】:Vision(映像)の「Vi」、「Era(時代)」を組み合わせて名づけられました。
  5. ファブリーズ【P&Gの消臭剤】:英語で布を表すファブリック(fabric)とそよ風を表すブリーズ(breeze)を組み合わせて名づけられました。

SEOに強いブログ名・キャッチフレーズの決め方

ブログ名を決める前に知っていくべきことがあります。

ブログ名とキャッチフレーズは共にSEO強化に重要であるということです。

一般設定のサイトのタイトルとキャッチフレーズ
一般設定のサイトのタイトルとキャッチフレーズ

ブログ名(サイトのタイトル)・キャッチフレーズとは、WordPressの一般設定に記載する内容です。

検索結果に表示されるブログ名とキャッチフレーズ
検索結果に表示されるブログ名とキャッチフレーズ

検索結果ではブログ名が前方に表示され、区切りを挟んでキャッチフレーズが表示されます。

ブログ名の役割は指名検索をもらうこと

指名検索とは「ブログ名」で直接検索してもらうことです。

指名検索が多いと、そのサイトはSEOで有利になります。

指名検索の解説画像
指名検索の解説画像

Googleが「このサイトは認知度が高い」「信用性が高い」と評価するためです。

指名検索の多いmanablogを運営するマナブさんは、以下のように述べています。

これは経験から思ったことなのですが、指名検索が増えると「アクセスと収益」がガッツリ伸びますね。 数値的には「1.5倍」くらいに成長しました。

引用:manablog

2018年当時は「マナブログ」と「manablog」で月に1万5千回も指名検索されています。

実際に指名検索をされているご本人の発言ですので間違いないと思います。

指名検索をもらうためにも、ブログ名は非常に重要です。

ブログ名は覚えやすくすることが重要

読者さんにブログ名を覚えてもらわなければ、指名検索をもらえません。

覚えやすいブログ名とは以下の2点を満たすものです

  • 名前が短いこと(4~8文字が理想)
  • 名前がキャッチーであること

キャッチフレーズの役割は検索結果で上位表示させること

hitodeblogのトップページ
hitodeblogのトップページ

キャッチフレーズもSEO強化において重要です。

具体例を交えて解説します。

「ブログ 始め方」のキーワードで上位表示するhitodeblog

hitodeblogの「ブログ 始め方」の検索順位
hitodeblogの「ブログ 始め方」の検索順位

ヒトデさんが運営するhitodeblogはGoogle検索の「ブログ 始め方」というキーワードで10位にランクインしています。(2022年時点)

「ブログ 始め方」の月間検索数
「ブログ 始め方」の月間検索数

「ブログ 始め方」の月間検索数は脅威の22,200回!(ウーバーサジェストの結果)

超ビッグキーワードです。

「ブログ 始め方」という超ビッグキーワードで10位に表示されているのは、キャッチフレーズに「ブログ 始め方」というキーワードを挿入しているからです。

ブログ 始め方」というキーワードで10位に表示されているのはトップページ
「ブログ 始め方」というキーワードで10位に表示されているのはトップページ

検索結果で表示されているのは、記事ページではなくブログのトップページです。

特化ブログを作る人は必ずキャッチフレーズに、目標とするキーワードを挿入しましょう。

SEOに強いブログ名とキャッチフレーズ
  • ブログ名は覚えやすいものにすること
  • キャッチフレーズには目標キーワードを挿入すること

ブログ名が決まった後にやるべきこと

検索結果に同じブログ名が表示されないか確認する

同じブログ名が検索結果に表示されないか必ず確認してください。

ブログ名は、後から登録したサイトが必ず下位に表示されるからです。

ブログ名で検索した時に、検索トップに表示させるためにも同じ名前が表示されないか必ず確認してください。

ブログ名が決まったら必ずGoogle Search Consoleに登録する

ブログ名が決まったら、すぐにでもGoogle Search Consoleに登録しましょう。

ひと安心して登録を忘れてしまうからです。

ちなみに私はこのブログ名が決まった後、Google Search Consoleに登録を忘れていました。

GRCにブログ名が表示されない
GRCにブログ名が表示されない

検索順位チェッカーGRCでブログ名の順位をチェックしても一向に表示されません。

フェニック

GRCもドン引きだね!

Google Search Consoleへの登録はWordPressにGoogleサーチコンソールを設定する方法と使い方で解説しています。

ブログ名とドメイン名を一致させる必要はない

ブログ名とドメイン名を一致させた方がいいという意見があります。

「ゆうきブログ」だった場合は、ドメイン名は「yuki_blog.com」にするべきだという意見です。

私はブログ名とドメイン名を一致させる必要がないと思っています。

理由は将来サイトのドメインを中古ドメインに乗せ換える可能性があるからです。

ブログ名とドメイン名の一致より被リンク効果の方が重要

ブログ名とドメイン名を一致させることより、私は中古ドメインによる被リンク効果を優先します。

中古ドメインの購入はアクセス中古ドメインがおすすめです。

また将来Googleのアップデートを被弾して、検索順位が大幅に低下する可能性もあります。

その場合順位を戻すために、ドメインを乗せ換える施策は有効です。

この先何が起こるかもわからないので、ドメイン名にはこだわらなくてOKです。

まとめ

まとめ

今回はブログ名が思いつかない時の具体例を65個紹介しました。

どうしても思いつかない場合は、とりあえず自分の名前をブログ名にしましょう。

いつでも変更可能です。

  • ブログ名とキャッチフレーズはSEO強化において重要であること
  • ブログ名が決まった後は、同じサイト名が検索結果に表示されないか確認すること
  • ブログ名が決まったら、すぐにGoogle Search Consoleに登録すること

納得のいく名前に決めて楽しくブログを運営しましょう。

なお、ブログ名が決まってもブログ立ち上げ時はやることが多いですよね。

ブログ立ち上げ時のお役立ち情報を掲載しているので、ぜひご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントに日本語が含まれない場合は表示できません(スパム対策)

目次
閉じる