GRCとGRCモバイルではどっちを購入するべき?【結論GRCです】

GRCとGRCモバイルではどっちを購入するべき?【結論GRCです】
フェニック

GRCとGRCモバイルどっちを買えばいいか悩むなぁ。

今回はこのようなお悩みにお答えします。

実はGRCとGRCモバイルでは機能が全く異なります。

GRCの方がスペックが明らかに高いのです。

「ユーザーのデバイスがスマホだから」という理由で、GRCモバイルを購入するのは危険です。

今回はGRCモバイルより、GRCを購入すべき理由を解説します。

検証データをもとに詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

追記です。
GRCに興味がある方には「GRCの料金プランと使い方」の記事もおすすめです。

目次

GRCモバイルではなくGRCを購入すべき理由

中休み

GRCモバイルではなく、GRCを購入すべき理由は以下の2点です。

  1. GRCの方が機能が優れている
  2. GRCの検索順位とGRCモバイルの検索順位に差はない
Shota

1つずつ詳しく解説します。

GRCモバイルよりGRCの方が機能が優れている

GRCGRCモバイル
調査対象デバイスパソコンスマートフォン
調査対象検索エンジンGoogle、Yahoo、BingGoogle
上位追跡機能100サイトまで30サイトまで
総合評価機能として十分機能不十分
SEOツールラボ

GRCとGRCモバイルの機能の比較表です。

GRCの方が検索順位チェックツールとしての機能が優れています。

  • 調査対象の検索エンジンが多い
  • 上記追跡できるサイト数が多い

GRCモバイルではYahooの検索順位をチェックできない

Yahooの検索順位をチェックできないと困ることが生じます。

Googleの検索順位が急落した時に原因を特定できないことです。

Googleの検索順位が急落して、Yahooの検索順位が落ちていないGRCの画像

Googleの検索順位が急落した場合、Yahooの検索順位が落ちていなければ、検索順位の急落は一時的なものと判断できます。

GoogleとYahooは同じ検索技術を利用しており、検索順位が連動しているためです。

GoogleとYahooの検索順位が共に急落しているGRCの画像

一方、GoogleとYahooの検索順位が共に急落している場合は、急落は一時的なものではないと判断できます。

キーワードが収益に直結する場合、すぐに対策を講じることができます。

Yahooの検索順位をチェックできないのは、大きなマイナスポイントです。

そのためGRCモバイルより、GRCの購入をおすすめします。

GRCモバイルでは上位追跡データを30サイトしか取得できない

上位追跡機能の解説画像

上位追跡機能とは、指定したキーワードの上位サイトの順位変動を解析する機能です。

Googleのコアリズムアップデートの影響を調べる際に使用します。

GRCの上位追跡機能の解説の画像

ブログの検索順位が急落した際、上位サイトの検索順位が大きく変動していれば、原因はGoogleのコアリズムアップデートによるものだと断定できます。

GRCモバイルでは上位追跡データを30サイトしか取得できません。そのため情報の精度が落ちてしまいます。

つまり「上位30サイトの検索順位の変動=Googleのコアリズムアップデートの影響」と即断しにくいのです。

GRCなら上位追跡データを100サイト取得できるため、情報の精度は格段に上がります。

「上位100サイトの検索順位の変動=Googleのコアリズムアップデートの影響」と即断できるのです。

Googleのコアリズムアップデートの影響を即断するためにも、GRCをおすすめします。

GRCとGRCモバイルで検索順位に差はほとんどない

Rank Trackerで「パソコンの検査順位」と「スマートフォンの検索順位」の両方を調査の解説図

「GRCとGRCモバイルのどちらを購入すべきか」判断するには、パソコンとスマートフォンの検索順位の差を把握する必要があります。

  • GRC⇒パソコンの検索順位を測定
  • GRCモバイル⇒スマートフォンの検索順位を測定
Rank TrackerでGoogleのデスクトップの検査順位とモバイルの検索順位を調査した図

パソコンとスマートフォンで、Googleの検索順位に差があるのか検証しました。

Rank Trackerを使うと「パソコンの検査順位」と「スマートフォンの検索順位」の両方を調べることができます。

10個のキーワードについて、パソコンとスマートフォンの検索順位の差を検証しました。

Shota

恥ずかしながらキーワードの順位は当サイトのデータです

デスクトップとモバイルの検索順位の差の検証方法

検索順位は、7日分の検索順位の平均値です(4/27~5/3)

キーワードパソコンの順位スマートフォンの順位検索順位の差
All in One WP Migration トラブル25.323.71.6
All in One WP Migration unlimited extension7.07.00
All in One WP Migration バックアップ8.16.71.4
contact form by wpforms4.03.60.4
contact form by wpforms カスタマイズ2.02.00
contact form by wpforms 使い方3.03.00
WordPress 初期設定10.97.93.0
WordPress 初期設定画面9.97.92.0
WordPress 画像 サイズ1.03.3-2.3
WordPress 画像 サイズ 最適化1,91.90
検索順位の平均値7.36.70.6

結果は表の通りです。

パソコンとスマートフォンの検索順位の差は、平均で0.6でした。

パソコンとスマートフォンで、検索順位の差はほとんどありません

つまり、GRCとGRCモバイルで検索順位に差はないということです。

Googleアナリティクスでユーザーのデバイスを見ても意味がない

Googleアナリティクスではブログに訪れたユーザーのデバイスを見ることができます。

【ユーザー】⇒【モバイル】⇒【概要】をクリックすると確認できる

Googleアナリティクスにログインし【ユーザー】⇒【モバイル】⇒【概要】をクリックすると確認できます。

Googleアナリティクスのユーザーのデバイスの結果

ユーザーのデバイスについてスマートフォンが多かったとしても、GRCモバイルではなくGRCを購入すべきです。

理由は先述の通り、パソコンとスマートフォンの検索順位に差はないからです。

パソコンの検索順位が上がれば、スマートフォンの検索順位も上がります。

GRCを使ってパソコンの検索順位が上がればスマートフォンの検索順位も上がるの解説図

まずは機能が充実しているGRCで、パソコンの検索順位を上げましょう。

結果的にスマートフォンの検索順位アップに繋がります。

まとめ

今回はGRCモバイルではなく、GRCを購入すべき理由を解説しました。

GRCを購入すべき理由
  • GRCの方が機能が優れている
  • GRCとGRCモバイルで検索順位に差はほとんどない

GRCとGRCモバイルのどちらを購入すべきか、悩んでいる方のお役に立てれば光栄です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントに日本語が含まれない場合は表示できません(スパム対策)

目次
閉じる