WordPressテーマSWELL導入方法を見てみる

ConoHa WING(コノハウィング)の解約と退会方法【辞め方】

ConoHa WING(コノハウィング)の解約と退会方法【辞め方】
フェニック

ConoHa WINGのWINGパックを解約できないんだけど、辞め方を教えて!?

今回はこのような疑問にお答えします。

ConoHa WINGのWINGパックは、自動更新を解除すれば解約完了です。

ConoHaアカウントを削除する必要はありません。

ただし、アカウントが残り続けると気持ち悪いですよね。

そこで今回はWINGパックの解約方法について、ConoHaアカウントの削除まで解説します。

またあわせて、通常料金の解約方法も解説しています。

画像たっぷりで解説しているので、ぜひ参考にしてください。

追記です。

サーバー未契約の方にはConoHa WINGの評判とデメリットの記事もおすすめです。

ConoHa WINGのお客様紹介プログラム

当サイトのお客様紹介リンクから申し込むと、契約料金が5,000円割引されます。

5,000円割引された画像

WINGパックと12ヶ月以上の期間で契約すれば、割引が適用されます。

更にお客様紹介リンクと、割引キャンペーンは併用可能です。

安く契約したい方は、是非ご利用ください。

お客様紹介リンクから申し込む【5.000円割引】

この記事の著者

Shota @Shota_Lab_1

3年目の副業ブロガー。2年間のブログ経験を活かし、2022年にブログフェニックスを設立。
WordPress立ち上げのノウハウを配信中。

目次

ConoHa WINGでWINGパックを解約・退会する方法

ConoHa WINGのWINGパックの解約・退会方法

この項目では、WINGパックの解約・退会方法について解説します。

  1. サーバー契約の自動更新を解除する
  2. 無料ドメインの自動更新解除を確認する
  3. 購入したドメインの自動更新を解除する
  4. 他社から移管したドメインの自動更新を解除する
  5. サーバーを削除する
  6. ConoHaアカウントを削除する

サーバー契約の自動更新を解除する

ConoHa WINGの管理画面から【WING】⇒【サーバー管理】⇒【サーバー情報】をクリック

コントロールパネルから【WING】⇒【サーバー管理】⇒【サーバー情報】をクリックします。

【サーバー情報】の項目の自動更新をOFFにする

【サーバー情報】の項目の自動更新をOFFにします。

「自動更新設定をOFFにしますか?」と表示されるので「はい」をクリック

「自動更新設定をOFFにしますか?」と表示されるので「はい」をクリックします。

これでサーバー契約の自動更新が解除されました。

また同時に、無料ドメインの自動更新も解除されています。

※WINGパックの自動更新をOFFにした場合、WINGパックに紐づく無料独自ドメインも

 自動更新がOFFになりますので、ドメインのみ継続してご利用をご希望の場合は、

 以下サポートページをご参考にドメインの手動更新をしていただきますようお願い致します。

引用:WINGパックの更新について

念のため確認しましょう。

無料ドメインの自動更新解除を確認する

ConoHa WINGの管理画面から【WING】⇒【ドメイン】⇒【無料ドメイン】をクリック

コントロールパネルから【WING】⇒【ドメイン】⇒【無料ドメイン】をクリックします。

ドメイン情報で【自動更新設定】の項目がOFFになっている画像

ドメイン情報で【自動更新設定】の項目がOFFになっていればOKです。

購入したドメインの自動更新を解除する

サーバー契約の自動更新を解除すると、無料ドメインの自動更新は解除されます。

購入した独自ドメインの画像

しかし、ConoHa WINGから購入した独自ドメインの自動更新は解除されません。

ConoHa WINGから独自ドメインを購入した人は、自動更新を手動で解除します。

なお、独自ドメインの購入方法は、以下の記事で解説しています。

購入ドメインの自動更新解除

コントロールパネルから【ドメイン】⇒【購入した独自ドメイン】をクリック

コントロールパネルから【ドメイン】⇒【購入した独自ドメイン】をクリックします。

自動更新設定をOFFにする

自動更新設定をOFFにしましょう。

「受け付けました。自動更新設定変更」と表示された画像

「受け付けました。自動更新設定変更」と表示されたら、購入した独自ドメインの自動更新解除は完了です。

他社から移管したドメインの自動更新を解除する

他社から移管したドメインの画像

他社から移管した独自ドメインも、自動更新を手動で解除する必要があります。

なお、お名前ドットコムからドメイン移管する方法は、以下の記事で解説しています。

移管ドメインの自動更新解除

コントロールパネルから【ドメイン】⇒【移管した独自ドメイン】をクリック

コントロールパネルから【ドメイン】⇒【移管した独自ドメイン】をクリックします。

自動更新設定をOFFにする

自動更新設定をOFFにしましょう。

「受け付けました。自動更新設定変更」と表示された画像

「受け付けました。自動更新設定変更」と表示されたら、移管した独自ドメインの自動更新解除は完了です。

サーバーを削除する

ConoHa WINGの管理画面から【WING】⇒【サーバー管理】⇒【契約情報】をクリック

コントロールパネルから【WING】⇒【サーバー管理】⇒【契約情報】をクリックします。

【契約情報】の項目の「サーバーの削除」をクリック

【契約情報】の項目の「サーバーの削除」をクリックします。

「サーバーを削除しますか?」と表示されるので「はい」をクリック

「サーバーを削除しますか?」と表示されるので「はい」をクリックします。

「成功しました。サーバー削除」と表示された画像

「成功しました。サーバー削除」と表示されたら、サーバーの削除は成功です。

ConoHaアカウントを削除する

ConoHa WINGの管理画面から【アカウント設定】をクリック

コントロールパネルから【アカウント設定】をクリックします。

【ConoHaアカウントを削除する】をクリック

【ConoHaアカウントを削除する】をクリックしましょう。

「ConoHaアカウントを削除しますか?」と表示された画像

「ConoHaアカウントを削除しますか?」と表示され、ログインパスワードの入力を求められます。

ログインパスワードを入力したら「削除」をクリックします。

【ConoHaの退会】の項目に「アカウント削除準備中」と表示された画像

【ConoHaの退会】の項目に「アカウント削除準備中」と表示されたら成功です。

Shota

これでWINGパックの解約は完了です。

ConoHa WINGのWINGパック解約時の注意点

中休み

上記のようにすんなり、WINGパックを解約できる人はほとんどいません。

そこでWINGパック解約時の注意点について、6点解説します。

WINGパックと契約中はサーバーを削除をできない

ConoHa WINGと契約中はサーバー削除をできない

WINGパックでは、サーバー契約満了日までサーバーを削除できません。

コントロールパネルからサーバーを削除しようとしても、削除ボタンを押せない仕様になっています。

サーバー契約満了日まで、待ちましょう。

WINGパックと契約中はConoHaアカウントを削除できない

「アカウントの削除予約に失敗しました。ご利用中のサービスを削除してください。」と表示された画像

WINGパックは、サーバー契約が終わるまでConoHaアカウントを削除できません。

WINGパックは長期契約のサービスとなり、契約期間満期となり解約後にアカウントが削除可能となります。

引用:ConoHa WING-アカウント削除予約をする

サーバー契約終了前に、ConoHaアカウントを削除しようとすると「アカウントの削除予約に失敗しました。ご利用中のサービスを解除してください」と表示されます。

サーバー契約満了日が終わるまで、待ちましょう。

自動更新を解除すると追加料金は発生しない

サーバー削除とConoHaアカウントの削除まで時間がかかります。

ただし以下の自動更新を解除した時点で、追加料金は発生しません。

  • ConoHa WINGとのサーバー契約
  • 無料ドメイン
  • ConoHa WINGで購入した独自ドメイン
  • 他社から移管した独自ドメイン

※長期利用契約(WINGパック、VPS割引きっぷ、ドメインなど)のサービスは、自動更新を解除していただければ、契約満了日を迎えると解約となり、追加の請求は発生致しません。

引用:ConoHa WING-アカウント削除予約をする

サーバーとConoHaアカウントの削除を忘れても、追加料金は発生しないのでご安心ください。

Shota

自動更新を解除した時点で、事実上WINGパックとの解約は完了です。

自動更新は契約満了日の30日前より早く解除する

ConoHa WINGの自動更新は、契約満了日の30日前までに解除する必要があります。

自動更新は、契約満了日の30日前に更新されるからです。

※WINGパックの自動更新が有効になっている場合、契約満了日の30日前から更新期間となりますので、解約をご希望の際はあらかじめ自動更新を無効に設定いただく必要がございます。

引用:WINGのサービスを解約する

WINGパックを解約したい方は、早めに自動更新を解除しましょう。

自動更新の解除を忘れてもクーリングオフは適用されない

クーリングオフとは契約の申し込みが完了した場合に、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回できる制度です。

ConoHa WINGのWINGパックでは、クーリングオフは適用されません。

Shota

ConoHa WINGのお問い合わせフォームで確認しました。

ConoHa WINGからのクーリングオフに対するメールでの回答画像

ConoHa WINGで自動更新を解除し忘れて契約が延長してしまった場合、クーリングオフは適用されますか?

>>クーリングオフは適用されないものとなります。

クーリングオフは通信販売には適用されないことが、法律で明記されています。

うっかり契約更新されないように、自動更新の解除は早めに設定しましょう。

契約期間が残っていても返金されない

WINGパックは、支払いが前払いのため契約期間が残っていても返金されません。

ConoHa WINGで通常料金を解約・退会する方法

ConoHa WINGの通常料金の解約・退会方法

ConoHa WINGの通常料金は、時間単位で支払い費用が発生します。

そのためWINGパックのように、自動更新を解除する必要がありません。

不要となったサーバーはご任意のタイミングで削除することができます。ConoHa WINGは1時間ごとの料金発生になるので、削除した時点までのご利用時間で料金が発生します。

引用:サーバー(WING)を削除する

サーバーの削除とConoHaアカウントの削除を実行すればOKです。

  1. サーバーを削除する
  2. アカウントを削除する

サーバーを削除する

ConoHa WINGの管理画面から【WING】⇒【サーバー管理】⇒【契約情報】をクリック

コントロールパネルから【WING】⇒【サーバー管理】⇒【契約情報】をクリックします。

【契約情報】の項目の「サーバーの削除」をクリック

【契約情報】の項目の「サーバーの削除」をクリックします。

「サーバーを削除しますか?」と表示されるので「はい」をクリック

「サーバーを削除しますか?」と表示されるので「はい」をクリックします。

「成功しました。サーバー削除」と表示された画像

「成功しました。サーバー削除」と表示されたら、サーバーの削除は成功です。

ConoHaアカウントを削除する

ConoHa WINGの管理画面から【アカウント設定】をクリック

コントロールパネルから【アカウント設定】をクリックします。

【ConoHaアカウントを削除する】をクリック

【ConoHaアカウントを削除する】をクリックしましょう。

「ConoHaアカウントを削除しますか?」と表示され、ログインパスワードの入力を求められる

「ConoHaアカウントを削除しますか?」と表示され、ログインパスワードの入力を求められます。

ログインパスワードを入力したら「削除」をクリックします。

「アカウントの削除予約を受け付けました。翌月月初の請求のお支払いが確認できた時点で自動的に解除されます。」と表示された画像

「アカウントの削除予約を受け付けました。翌月月初の請求のお支払いが確認できた時点で自動的に解除されます。」と表示されたら、アカウントの削除は成功です。

Shota

これで通常料金の解約は完了です。

ConoHa WINGでWordPressを削除する方法

この項目では、不要になったWordPressの削除方法を解説します。

ConoHa WINGの管理画面から【サイト管理】⇒【サイト設定】をクリック

コントロールパネルから【サイト管理】⇒【サイト設定】をクリックします。

【WordPress】を選択し、削除するWordPressの右側に表示されたゴミ箱マークをクリック

【WordPress】を選択し、削除するWordPressの右側に表示されたゴミ箱マークをクリックします。

「WordPressを削除しますか?」が表示されますが【はい】をクリック

「WordPressを削除しますか?」が表示されますが【はい】をクリックします。

Shota

「データベースも削除する」にチェックを入れてください。

「成功しました。アプリケーション削除」と表示されたら、WordPressの削除は完了です。

ConoHa WINGの解約・退会の質問集

ConoHa VPSの解約方法は?

ConoHa VPSは、VPSとアカウントを削除すれば解約できます。

ConoHa WINGの管理画面から【VPS】⇒【サーバー】をクリック

ConoHa VPSのコントロールパネルから【VPS】⇒【サーバー】をクリックします。

【VPS】の項目にチェックを入れて、削除をクリック

【VPS】の項目にチェックを入れて、削除をクリックします。

これでVPSの削除は完了しました。

あとはアカウントを削除すれば解約できます。

アカウントの削除方法はConoHa WINGでアカウントを削除するで解説しています。

解約後に無料ドメインはどうなりますか?

解約後は、無料ドメインを利用できなくなります。

無料ドメインでWordPressを運用してきた方は、他のドメイン会社にドメイン移管しましょう。

削除したアカウントは復旧できますか?

ConoHa WINGで削除したアカウントは復旧できません。

削除された後はアカウントおよびご登録データは復旧できませんのでご注意ください。

引用:ConoHa WING-アカウントについて

アカウントを復旧させたい方は、ConoHa WINGと再契約しましょう。

解約は電話でできますか?

ConoHa WINGの解約は電話では受け付けていません。

コントロールパネルから解約しましょう。

ConoHa WINGの解約・退会のまとめ

今回はConoHa WINGの解約・退会について解説しました。

さくっと内容を振り返ります。

WINGパックの解約
  1. サーバー契約の自動更新を解除する
  2. 無料ドメインの自動更新解除を確認する
  3. 購入したドメインの自動更新を解除する
  4. 他社から移管したドメインの自動更新を解除する
  5. サーバーを削除する
  6. ConoHaアカウントを削除する
通常料金の解約
  1. サーバーを削除する
  2. アカウントを削除する

ConoHa WINGと再契約したくなった人のために、再契約の手順を記事にしました。

再度利用したくなった方は、以下の記事をご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントに日本語が含まれない場合は表示できません(スパム対策)

目次