WordPressテーマSWELL導入方法を見てみる

エックスサーバーの評判とメリット・デメリット|270件の口コミ– 2024年1月29日更新 –

レンタルサーバー おすすめエックスサーバー(Xserver)の評判
当ページのリンクには広告が含まれています。
フェニック

エックスサーバーを利用したいけど評判が気になるぞ。評判が悪いって本当?

今回はこのような疑問にお答えします。

エックスサーバーの本当の評判を知るため、ランサーズTwitterでユーザー270件の口コミを調査しました。

また他社サーバーと比較し、口コミの信憑性を検証しています。

この記事で、エックスサーバーのメリットとデメリット全てがわかります。

ぜひ、参考にしてください。

当サイトのお友達紹介リンクからサーバーに申し込むと、月額料金が最大10,000円割引されます。

  • 6ヶ月契約:3,000円割引
  • 12ヶ月契約:5,000円割引
  • 24ヶ月契約:7,500円割引
  • 36ヶ月契約:10,000円割引
割引は料金支払い時に適用される

割引は料金支払い時に適用されます。

安く契約したい方は、紹介リンクをご利用ください。

エックスサーバーにお友達紹介リンクから申し込む【最大10.000円割引】

紹介リンクについては、以下の記事でも解説しています。

この記事の著者

Shota @Shota_Lab_1

3年目の副業ブロガー。2年間のブログ経験を活かし、2022年にブログフェニックスを設立。
WordPress立ち上げのノウハウを配信中。

目次

エックスサーバーとは

エックスサーバーとは

エックスサーバーは、エックスサーバー株式会社が提供するレンタルサーバーです。

利用者が多く、国内シェアNo.1の実績を誇ります。

クリックすると移動します

エックスサーバーでできること

エックスサーバーと契約すると、以下の5つことが可能になります。

  1. WordPressブログの運営
  2. ショッピングサイトの運営
  3. メールアドレスの作成、メール機能の活用
  4. メールマガジンの発行
  5. Webアプリの開発
Shota

WordPressの運営、メール機能の活用がメインとなります。

スタンダードプレミアムビジネス
月額料金
(12ヶ月契約)
1,100円2,200円4,400円
初期費用無料無料無料
無料お試し期間10日間10日間10日間
ディスク容量300GB400GB500GB
ディスク種類NVMe SSDNVMe SSDNVMe SSD
RAID構成RAID10RAID10RAID10
WebサーバーNGINXNGINXNGINX
PHP動作モードFast CGIFast CGIFast CGI
通信プロトコルHTTP/2HTTP/2HTTP/2
転送量無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限無制限
サブドメイン無制限無制限無制限
メールアカウント無制限無制限無制限
データベース数
(MySQL/MariaDB)
無制限無制限無制限
FTPアカウント無制限無制限無制限
無料独自SSL対応対応対応
オプション独自SSL3種類対応3種類対応3種類対応
自動バックアップ14日分14日分14日分
WAF対応対応対応
Webフォント対応(モリサワ)対応(モリサワ)対応(モリサワ)
メールサポート24時間受付24時間受付24時間受付
電話サポート平日10:00~18:00平日10:00~18:00平日10:00~18:00
設定代行サービス対応(有料)対応(有料)対応(有料)
無料設定代行未対応未対応3回/月
独自ドメイン
永久無料特典
11種類から2個選択12種類から2個選択16種類から2個選択
永久無料特典の条件12ヶ月以上で契約なしなし
独自ドメイン
1年無料特典
最大20個取得可能最大20個取得可能最大20個取得可能
簡単インストール対応対応対応
簡単移行対応対応対応
プラン変更可能可能可能
アクセス解析ツール対応対応対応
メーリングリスト20件まで30件まで40件まで
メールマガジン10件まで15件まで20件まで
メールセキュリティ対応対応対応
メール自動返信対応対応対応
Web改ざん検知未対応未対応1サイト対応
管理者ユーザー設定未対応未対応対応
メモリ容量
(リソース保証)
8GB12GB16GB
vCPU
(リソース保証)
6コア8コア10コア

エックスサーバーのおすすめ料金プランは、スタンダードです。

理由は以下の2点です。

  1. 料金が最もリーズナブル
  2. 個人利用ならスペックが十分

WordPressを初めて利用する方は、スタンダードを選択しましょう。

料金プランについては、以下の記事で解説しています。

エックスサーバーは怪しい?

関連キーワードに「エックスサーバー 怪しい」と表示された画面

「エックスサーバー 評判」でGoogle検索すると、関連キーワードに「エックスサーバー 怪しい」と表示されます。

結論、エックスサーバーは怪しい会社ではありません。

怪しいと言われる原因は、エックスサーバーを装ったフィシングメールが横行していることです。

エックスサーバーを装ったフィッシングメールにご注意ください

エックスサーバーが提供するサーバーパネルのログイン画面に酷似した偽サイトのURLが貼り付けられているフィッシングメールが複数出回っていることを確認しております。

お客様のログインIDやパスワードを搾取し、個人情報の不正取得やサーバアクセス情報の不正利用によるサイト改ざん、メールの送受信などの被害を受ける恐れがあります。

件名や本文に不審な点がある場合は本文中のリンクへのアクセスを絶対に行わないでください。

引用:エックスサーバー-エックスサーバーを装ったフィッシングメールにご注意ください

エックスサーバーやサービスに問題があるわけではないので、ご安心ください。

エックスサーバーの評判・口コミのまとめ

エックスサーバーの評判・口コミの取得方法

エックスサーバーの評判と口コミは、以下の方法で合計270名分取得しました。

  • ランサーズでのアンケート:2023年10月1日に実施
  • Twitter(X)の口コミ集計:集計期間は2022年10月1日~2023年3月1日
  • Twitter(X)でのインタビュー:2023年10月7日にインタビュー実施
フェニック

悪い評判と良い評判を紹介するよ!

悪い評判まとめ

エックスサーバーの悪い評判まとめ
順位口コミ内容件数
1料金が高い31
2サーバー機能に不満がある14
3料金プランの変更が難しい5
4アダルトサイトを運営できない5

多くの方が「料金が高いこと」「サーバー機能」に不満を抱いていました。

良い評判まとめ

エックスサーバーの良い評判まとめ
順位口コミ内容件数
1サポート体制が充実している52
2コストパフォーマンスが良い48
3表示速度が速い27
4サーバーが安定している25
5利用者が多く、老舗だから安心できる21
6管理画面が使いやすい17
7サーバーの機能が高い14
8セキュリティが強い11

多くの方が「サポートの充実性」「コストパフォーマンスの良さ」を高く評価していました。

Shota

口コミの信憑性を、しっかり検証します。

エックスサーバーの悪い評判とデメリットを検証

エックスサーバーの悪い評判まとめ

この項目では、エックスサーバーの悪い評判を検証します。

  1. 料金が高い
  2. サーバー機能に不満がある
  3. 料金プランの変更が難しい
  4. アダルトサイトを運営できない

料金が高い

どらねこさんの口コミ

最初、設定慣れるまでが大変でした。

月額料金が高いのも、デメリットだと思います。

実はエックスサーバーの月額料金は、高くはありません。

エックスサーバーと、人気の他社サーバーで料金を比較しました。

比較結果が、以下の表になります。

サーバー会社とプラン月額料金(12ヶ月契約)
エックスサーバー(スタンダード)1,100円
ConoHa WING(WINGパック–ベーシック)1,452円
ロリポップ(ベーシック)990円
mixhost(スタンダード)2,178円
シンレンタルサーバー(ベーシック)880円
さくらのレンタルサーバ(スタンダード)437円

エックスサーバーの月額料金は、中間価格帯に位置します。

エックスサーバーは料金を値上げしていない

エックスサーバーの料金が高くない理由は、2023年に値上げしていないからです。

他社サーバーが値上げをする中、エックスサーバーは価格を維持しています。

価格維持方針に関するお知らせ

現在、同業他社様において、ホスティングサービスや独自ドメインに対して、維持調整費などの名目による追加費用のアナウンスが広く行われていることもあり、多くのお客様から当サービスの値上げに関するご心配の声やご質問をいただいておりますが、当サービスにおいては、現時点では値上げや、維持調整費などの名目による追加費用を請求する予定はございません。

引用:エックスサーバー-価格維持方針に関するお知らせ

2023年の他社サーバーの値上げ額は、以下の記事で解説しています。

他社サーバーの値上げ額

エックスサーバーの維持費用

エックスサーバー(スタンダードプラン)の維持費用は、以下になります。

契約期間サーバー料金ドメイン取得費用ドメイン更新費用維持費用
3ヶ月1,320円×3ヶ月1円なし3,921円
6ヶ月1,210円×6ヶ月1円なし7,261円
12ヶ月1,100円×12ヶ月無料なし13,200円
24ヶ月1,045円×24ヶ月無料無料25,080円
36ヶ月990円×36ヶ月無料無料35,640円
エックスサーバー-ご利用料金

契約期間が長くなるほど、維持費用は安くなります。

フェニック

もっと安くならない?

Shota

安く契約する方法を紹介するね。

エックスサーバーと安く契約する方法はエックスサーバーはコストパフォーマンスがよいで解説しています。

サーバー機能に不満がある

今回の調査では、以下の3つの機能に不満が見られました。

  1. 管理画面の数
  2. WordPressの設定時間
  3. アクセス解析機能

管理画面の数が多すぎる

OYAKUNさんの口コミ

エックスサーバーのデメリットは、3点ですね。 

  1. 管理画面が多すぎること
  2. MySQLのホスト名の場所が分かりづらい
  3. PHP動作環境が LiteSpeed LSAPIではない

エックスサーバーには、4つの管理画面があります。

Xserverアカウントのログイン画面
サーバーパネルのログイン画面
ファイルマネジャのログイン画面
WEBメールのログイン画面
  1. Xserverアカウント:契約関連の設定を行う
  2. サーバーパネル:サーバー関連の設定を行う
  3. ファイルマネージャ:FTP関連の設定を行う
  4. WEBメール:メール関連の設定を行う

管理画面が多いため、ログインに手間はかかります。

管理画面が複数あるメリット
管理画面が複数あるメリット

管理画面が複数あることは、メリットにもなります。

記事作成を外注する際に、依頼先に「Xserverアカウント」へのログイン権限を与えずに済むことです。

Xserver アカウントの画面

Xserverアカウントにログインされてしまうと、クレジットカード情報など機密情報が知られてしまいます。

依頼先にサーバーパネルの「ログインID」と「パスワード」だけを連絡すれば、Xserverアカウントへログインされることはありません。

セキュリティ面で、管理画面が複数あることはメリットになります。

WordPressの設定反映に時間がかかる

かずひろさんの口コミ

エックスサーバーのデメリットは、料金が高いこと。

それとWordPressの設定反映に、若干時間がかかることです。

エックスサーバーでは、WordPressの設定が完了するまでに時間がかかります。

クイックスタート後のWordPress開設の反映時間
エックスサーバーからのSSL化反映時間
設定設定反映時間(目安)
クイックスタート後のWordPress開設2時間
独自ドメイン設定1時間
独自ドメインのSSL化1時間

設定反映にかかる時間は、長くても2時間です。

設定が反映されるまで気長に待ちましょう。

アクセス解析結果が正確ではない

リゾッタさんの口コミ

エックスサーバーのPV数がGA4と差がありすぎます。

3月のPV数がGA4では20,000ほどで、Xserverだと87,000。

正直全然使いこなせていません。

エックスサーバーと契約すると、アクセス解析機能を無料で利用できます。

ただし、アクセス解析機能の値は正確ではありません。

エックスサーバーとアナリティクスでPV数を比較したグラフ

エックスサーバーのアクセス解析と、GoogleアナリティクスでPV数を比較しました。

対象サイトは、私の別サイト(スムージーピュアライフ)です。

日付エックスサーバーGoogleアナリティクス
4月1日729PV99PV
4月2日836PV113PV
4月3日623PV80PV
4月4日746PV104PV
4月5日710PV112PV
4月6日675PV99PV
4月7日611PV79PV

エックスサーバーのアクセス解析のPV数は、Googleアナリティクスより7.2倍大きいことがわかりました。

Shota

エックスサーバーのアクセス解析は、Botのアクセスも計上してしまいます。

エックスサーバーのアクセス解析で検出されたbotのアクセス数

正確なPV数を知りたい方は、Googleアナリティクスを使用しましょう。

料金プランの変更が難しい

mikkyminajさんの口コミ

一度登録した料金プランを、途中で変更しづらいことがデメリットです。

mikkyminajさんのアイコン画像

ランサーズアンケートより

料金プランの変更が難しい理由は、以下の2点です。

  1. プランを月単位でしか変更できない
  2. 最低契約期間が3ヶ月と長い

料金プランを月単位でしか変更できない

エックスサーバーでは、料金プランの変更は月単位でのみ可能です。

日数単位では、プランを変更できません。

上位プランへの変更方法

プラン変更希望月の1日~20日までに「プラン変更」から申請を行います。

翌月1日から上位プランへの変更が適用されます。

下位プランへの変更方法

下位プランへの変更はサーバーの利用期限月のみ可能です。

利用期限月の1日~20日までに「プラン変更」から申請を行います。

翌月1日から下位プランへ変更となります。

enjoylifeshimonosekiさんの口コミ

プラン変更は月単位なので、変更までに少し期間が必要です。

enjoylifeshimonosekiさんのアイコン画像

ランサーズアンケートより

最低契約期間が3ヶ月と長い

サーバー会社とプラン最低契約期間
エックスサーバー(スタンダード)3ヶ月
ConoHa WING(WINGパック–ベーシック)3ヶ月
ロリポップ(ベーシック)1ヶ月
mixhost(スタンダード)3ヶ月
シンレンタルサーバー(ベーシック)3ヶ月
さくらのレンタルサーバ(スタンダード)1ヶ月

エックスサーバーと、人気の他社サーバーで最低契約期間を比較しました。

エックスサーバーの最低契約期間(3ヶ月)は「ロリポップ」「さくらのレンタルサーバ」より長いことがわかります。

契約した初月に料金プランを変更する場合、支払った2ヶ月分の料金が無駄になる

契約した初月に料金プランを変更する場合、支払った2ヶ月分の料金が無駄になってしまいます。

契約に不安がある方は、10日間のお試し期間を活用しましょう。

10日間のお試し期間については無料お試し期間を10日間利用できるで解説しています。

アダルトサイトを運営できない

kusiro509さんの口コミ

デメリットは、アダルトサイトをエックスサーバー内で運営できないことです。

サイト作成の幅が狭まります。

kusiro509さんのアイコン画像

ランサーズアンケートより

エックスサーバーでは、アダルトサイトや出会い系サイトの運営はできません。

悪い評判②:エックスサーバーではアダルトサイトを運営できない

なお、当サービスでは、風俗店やアダルトグッズを取り扱うコンテンツ、同人系コンテンツの運用自体は、禁止事項に該当をいたしません。
しかしながら、性行為、またはそれを連想させる画像・動画を掲載している場合は、禁止事項に該当するコンテンツであるとの判断をいたします。

引用:エックスサーバー-禁止事項について

アダルトサイトを運営できるサーバー会社

サーバー会社アダルトサイトの運営
エックスサーバー不可能
ConoHa WING不可能
ロリポップ不可能
mixhost可能
シンレンタルサーバー可能
さくらのレンタルサーバ不可能

アダルトサイトを運営できるサーバーは「minhost」と「シンレンタルサーバー」です。

アダルトサイトを運営したい方は、両サーバーから選択しましょう。

契約方法は、以下の記事で解説しています。

その他の悪い評判

その他の悪い評判として、以下のものがありました。

  1. サーバーパネルのデザインが悪い
  2. 電話サポートがフリーダイヤルではない、対応が悪い
  3. 割引購入できるWordPressテーマがいまいち
  4. 使用したい時にメンテナンスがある

詳しくは、以下の口コミをご覧ください。

スクロールできます
口コミ回答者す~ま~さんす~ま~の仕事辞めたい!!Jonyさん10to1 BlogみゆきさんたびのきろくさいころさんさいころblogKokiさんえいごらんどotyatasanさんlansa-vmeiさんkoubai26さんfw190dさんSAU6さんdoujimayoshiteruさんGengoma0413さんhidetel-lanser01さんmoti1359さんdayofficeさんeabd4922さんwataridori11120811さんhkymtoaさんtaltutさんKITAHARA_1さんyuurin0216さんmametinさんrkbsさんKlamさんtakimoto8さんmarknakajimaさん
口コミ内容デメリットは、プラン変更が月単位でしか変更できないことです。「ITは画面が難しそう」のイメージ通りのサーバーパネルのデザインです。初心者には難しいかもです。料金が高いのと、簡単に設定できますと書いてありましたが、デスクワーク未経験の私みたいな機械音痴には設定までに時間がかかってしまったことです。・提携している有料テーマで有名どころがSWELLのみ
・操作パネルは使いづらい
WordPress簡単インストールが便利です。
ただ、料金が割安なのがデメリットかなと思います。
プランの変更がサクサクできないのが良くないです。ロリポップなどと比べて値段が高いところです。私は使いませんが、エロ系の掲載は厳しいと言うことです。電話サポートがフリーダイヤルじゃないので、サポートに通話料金が発生します。料金が高いです。
支払い画面の過去請求書の確認するページが見つかりにくいのも、デメリットです。
扱いたい時に限ってメンテナンス、障害が発生して作業が出来ないという事がたまにあります。私の技術不足もあるとは思いますが、思うようなデザインが直感的に作る事が少し難しかったです。キャンペーンの存在を知らずに申し込んだことが残念でした。料金が少し高いかなと思いました。また使いたいです。初期設定がややしずらく、cocoonと一緒にダウロードしましたが、細かい説明がなくて最初は苦労しました。値段が高いのでどうしてもハードルが高く感じてしまいます。管理画面でメニューを探しにくかった。サポートに連絡したときに応対が遅かった。時折遅い時もある。サポート対応が悪い時がある。値段がやや高いです。機能が多すぎて少し探しにくいことがあります。料金が高めです。自動引き落としされてしまいました。サポート対応がイマイチだったので、それが残念でした。わからないことがあった際メールでサポートしてくれるのですが、返信が遅く対応が少し悪い気がします。本当に無いけど、あえていうなら自動更新が切れないところです。(いちいち手動で切らないといけない。)今の所、残念だと思うことはないです。非常に使いやすいです。WordPressブログだけでは、コストが高かったと思います。できることが非常にたくさんある一方で、どこをどう触っていいかがわからなくなることがあります。
口コミ取得方法TwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケート
悪い評判・口コミ調査結果(Twitterランサーズ

エックスサーバーの良い評判とメリットを検証

エックスサーバーの良い評判まとめ

この項目では、エックスサーバーの良い評判を検証します。

  1. サポート体制が充実している
  2. コストパフォーマンスが良い
  3. 表示速度が速い
  4. サーバーが安定している
  5. 利用者が多く、老舗だから安心できる
  6. 管理画面が使いやすい
  7. サーバーの機能が高い
  8. セキュリティが強い

サポート体制が充実している

以下の表が、エックスサーバーのサポート体制です。

エックスサーバー
プランスタンダード
電話サポート平日10:00~18:00
繋がりやすい
チャットサポート平日10:00~18:00
繋がりやすい
メールサポート24時間受付
休日でも返信あり
WordPress開設方法クイックスタート
他社サーバーからの移行WordPress簡単移行
設定代行サービス有料

この中でも、以下のサポートが非常に強力です。

  1. 電話サポート
  2. メールサポート
  3. WordPressの開設サポート
Shota

詳しく解説します。

電話サポートは繋がりやすい

エックスサーバーの電話サポートは、繋がりやすいことが特徴です。

契約者専用の電話番号が用意されているからです。

ご契約中のお客様はこちら

06-6147-2580  受付時間 平日10:00~18:00

引用:エックスサーバー-お電話でのお問い合わせ
Shota

5分以内には必ず繋がります。

電話サポートがあるため、トラブルがあってもすぐに対応してもらえます。

Kazuさんの口コミ

私はズブのど素人でしたが、WordPressを開設できました。

なにかあったときも、電話サポートがあるので安心ですね。

チャットサポートは繋がりやすい

エックスサーバーのチャットサポートも、繋がりやすいのが特徴です。

以下のように、チャットサポートに満足している口コミが多く見られました。

チャットサポートがあるので、小さな疑問でも気軽にスタッフに相談できます。

休日でもメールでサポートしてくれる

エックスサーバーからのお問い合わせ受け付けメール
エックスサーバーからのお問い合わせ受け付けメール(13時16分)

エックスサーバーは、休日でもお問い合わせメールに返信をしてくれます。

3月11日(土)にメールでお問い合わせサポートを利用しましたが、なんとその日に返信メールが届きました。

エックスサーバーからの返信メール
エックスサーバーからの返信メール(15時59分)
お問い合わせメールの日時3月11日(土)13時16分
エックスサーバーからのメールの返信日時3月11日(土)15時59分
Shota

休日にも関わらず素早く対応してもらえました。

エックスサーバーのサポート体制は、業界最高水準と言えます。

さっとがさんの口コミ

エックスサーバーはサポート体制が充実していますね。

24時間365日メールを受け付けています。

トラブルが起きた時、メール1本で解決方法を教えてくれました。

WordPress開設サポートが充実

エックスサーバーは、WordPressの開設にクイックスタートを採用しています。

エックスサーバーのクイックスタートとは

クイックスタートとは、WordPressの開設作業を自動設定してくれるサービスです。

エックスサーバーと契約するだけで、すぐにWordPressを始めることができます。

開設手順は以下の通りです。

STEP
エックスサーバーとサーバー契約する
エックスサーバーとサーバー契約する
  • 料金プランの選択
  • クイックスタートの申し込み
  • 独自ドメインの取得
  • WordPress情報の登録
  • アカウント情報の登録
  • サーバー料金の支払い
STEP
登録したアカウント情報の確認
登録したアカウント情報の確認
STEP
エックスサーバーの管理画面からWordPressにログイン
エックスサーバーからWordPressにログイン

上記の3STEPで完了します。

Shota

驚くほど簡単です。

かわよさんの口コミ

初心者の私でも簡単にWordPressを設定できました!

今のところ不満はないです!

クイックスタートでWordPressを始める方法は、以下の記事で解説しています。

他社サーバーからの移行サポートが充実

エックスサーバーのWordPress簡単移行機能

エックスサーバーには、WordPress簡単移行機能があります。

この機能を利用することで、他社サーバーから安全にWordPressを移行できます。

他社サーバーからエックスサーバーへの移行手順を見る
STEP
エックスサーバーで移行元のWordPressのコピーを作成する
エックスサーバーで移行元のWordPressのコピーを作成する①
エックスサーバーで移行元のWordPressのコピーを作成する②
STEP
コピーしたWordPressの不具合を修正する
コピーしたWordPressの不具合を修正する
STEP
ネームサーバーをエックスサーバーに変更する
ネームサーバーをエックスサーバーに変更する

移行元のWordPressにはネームサーバーが設定されないため、重複ページになりません

STEP
コピーしたWordPressに常時SSL化を設定する
コピーしたWordPressに常時SSL化を設定する

わずか4STEPで完了します。

セアさんの口コミ

元々ミックスホストを利用していましたが、料金の値上がりをきっかけにエックスサーバーに移行しました。

ドメインの移動やワードプレスの移動まで簡単に出来て良かったです。

WordPress簡単移行については、以下の記事で解説しています。

設定代行サービスを利用できる(有料)

エックスサーバーには、Webサイト開設の代行サービスが用意されています。

設定代行サービスの解説画像

設定内容と料金は、以下になります。

項目設定内容料金
まとめて初期設定CMSインストール(10件まで)33,000円
メールアドレス作成(100アカウントまで)
独自ドメイン設定(10ドメインまで)
サブドメイン設定(20ドメインまで)
CMSインストールWordPress/EC-CUBE/Pukiwikiのインストール(1件まで)5,500円
メールアドレス作成メールアカウント設定の追加(100アカウントまで)5,500円
独自ドメイン設定独自ドメイン設定の追加(10ドメインまで)5,500円
サブドメイン設定サブドメイン設定の追加(20ドメインまで)5,500円
サーバーのデータ削除指定したディレクトリ配下のデータを削除11,000円
サーバー移転WebサイトやWordPressなどのサーバー移転(1件まで)33,000円
その他サーバーパネルの各機能設定の操作別途見積
エックスサーバー-設定代行サービス
Shota

Webサイト開設に不安のある方は、設定代行サービスを利用しましょう。

お友達紹介リンクから申し込む【最大10.000円割引!】

コストパフォーマンスがよい

以下の表は、スタンダードプランの料金とキャンペーン・特典です。

エックスサーバー
プランスタンダード
キャンペーン中
の月額料金
(12ヶ月契約)
 880円
割引キャンペーン年中開催
お友達紹介特典あり
初期費用無料
永久無料ドメイン最大2つ取得
無料お試し期間10日間
有料テーマの割引6テーマ

エックスサーバーは、年中キャンペーンを実施しているため、いつでもお得に契約できます。

また、お友達紹介プログラムなどの特典も充実しています。

月額料金割引キャンペーン

【2024年1月】冬のトク割りキャンペーン

エックスサーバーでは、現在以下のキャンペーンを実施中です。

キャンペーン名冬のトク割りキャンペーン
キャンペーン対象者エックスサーバーと12ヶ月以上の期間で契約した方
キャンペーン期間2024年1月29日(月)12:00 ~ 2024年2月26日(月)12:00まで
キャンペーン内容契約料金が最大30%OFF

キャンペーン中の月額料金は、以下になります。

契約期間スタンダードプレミアムビジネス
12ヶ月1,100円
880円
2,200円
1,760円
4,400円
3,520円
24ヶ月1,045円
783円
2,090円
1,567円
4,180円
3,135円
36ヶ月990円
693円
1,980円
1,386円
3,960円
2,772円
エックスサーバー-料金
フェニック

かなり安くなるんだね!

ryogo_9201さんの口コミ

割引キャンペーンが開催される頻度が多いので、経済的な面で助かります。

ryogo_9201さんのアイコン画像

ランサーズアンケートより

キャンペーン情報は、以下の記事でも解説しています。

年中割引キャンペーンを実施している

以下の表が、2023年1月から現在までのキャンペーンの実績です。

2024年実施されたキャンペーン
1月冬のトク割りキャンペーン
2023年実施されたキャンペーン
12月シンプル料金宣言キャンペーン
11月利用料金35%OFFキャッシュバックキャンペーン
冬のトク割キャンペーン
10月利用料金35%OFFキャッシュバックキャンペーン
利用料金最大30%OFFキャンペーン
9月利用料金最大30%OFFキャンペーン
利用料金半額キャッシュバックキャンペーン
8月利用料金半額キャッシュバックキャンペーン
7月利用料金半額キャッシュバックキャンペーン
利用料金最大31%OFFキャンペーン
6月利用料金半額キャッシュバックキャンペーン
5月利用料金最大30%OFFキャンペーン
4月利用料金35%キャッシュバックキャンペーン
利用料金最大30%OFFキャンペーン
3月半額キャッシュバックキャンペーン
2月春のおトク割キャンペーン
1月半額キャッシュバックキャンペーン

エックスサーバーは、年中割引キャンペーンを実施しています。

Shota

キャンペーンを適用した料金が、真の月額料金です。

お友達紹介プログラムで更に割引される

エックスサーバーのお友達紹介プログラムの解説画像①
エックスサーバー-お友達紹介プログラム

お友達紹介プログラムとは、紹介用リンクからエックスサーバーと契約すると最大10,000円割引される特典です。

割引額は契約期間によって異なります。

  • 6ヶ月契約:3,000円割引
  • 12ヶ月契約:5,000円割引
  • 24ヶ月契約:7,500円割引
  • 36ヶ月契約:10,000円割引
サーバー料金支払い時に割引が適用されます。

サーバー料金支払い時に割引が適用されます。

Shota

当サイトの紹介リンクをぜひご利用ください。

お友達紹介リンクから申し込む【最大10.000円割引!】

初期費用が無料

契約期間スタンダードプレミアムビジネス
3ヶ月無料無料無料
6ヶ月無料無料無料
12ヶ月無料無料無料
24ヶ月無料無料無料
36ヶ月無料無料無料

エックスサーバーは、料金プランと契約期間に関係なく初期費用が無料です。

そのため、初心者でも始めやすい料金体系となっています。

MAX888さんの口コミ

初期費が無料で、10日間の無料期間があるので良心的です。

それとサーバーが安定してるのも良いです。

MAX888さんのアイコン画像

ランサーズアンケートより

永久無料ドメインを取得できる

スタンダードプレミアムビジネス
永久無料ドメイン最大で2つ取得可能最大で2つ取得可能最大で2つ取得可能
取得条件(1つ目)12ヶ月以上の契約なしなし
取得条件(2つ目)24ヶ月以上の契約なしなし

エックスサーバーでは最大で2つ、永久無料ドメインを取得できます。

ただしスタンダードプランのみ、取得に条件があります。

永久無料ドメインの取得数スタンダードプランでの取得条件
1つ取得12ヶ月以上の期間で契約
2つ取得24ヶ月以上の期間で契約

取得方法は、以下の記事で解説しています。

むぎ〜さんの口コミ

クイックスタート機能で、手続き後にはWordPressがセットアップ済みでした。

キャンペーンでドメインを無料で取得できました。

永久無料ドメインとは
永久無料ドメインの解説画像

取得料金が無料、更新料金が永久無料になる独自ドメインのことです。

無料お試し期間を10日間利用できる

エックスサーバーには、10日間の無料お試し期間が用意されています。

エックスサーバーではサーバーアカウントお申し込み日から10日間、無料お試し期間を設けています。無料お試し期間を利用し、エックスサーバーを体験してみましょう。

引用:エックスサーバー-無料お試し期間について
mikkyminajさんの口コミ

独自ドメインを無料で取得できること、無料お試し期間があることがメリットに感じました。

mikkyminajさんのアイコン画像

ランサーズアンケートより

無料お試し期間の利用方法を見る

エックスサーバーで無料お試し期間を利用する場合、クイックスタートを利用できません。

無料お試し期間を利用する場合は、以下の手順でWordPressを開設します。

STEP
クイックスタートを利用せずにサーバー契約する
クイックスタートを利用せずにサーバー契約する

契約方法は、以下の記事で解説しています。

STEP
Xserverドメインで独自ドメインを取得する
Xserverドメインで独自ドメインを取得する

独自ドメインの取得方法は、以下の記事で解説しています。

STEP
エックスサーバーで独自ドメインを設定する
エックスサーバーで独自ドメインを設定する

独自ドメインの設定方法は、以下の記事で解説しています。

STEP
独自ドメインにWordPressをインストールする
独自ドメインにWordPressをインストールする

WordPressのインストール手順は、以下の記事で解説しています。

STEP
WordPressにSSL化を設定する
WordPressに常時SSL化を設定する

SSL化の設定方法は、以下の記事で解説しています。

STEP
10日間の無料お試し期間を体験する
10日間の無料お試し期間を体験する
  • 料金を支払わない場合、自動解約となります
  • 解約料金は発生しません
STEP
10日間の無料お試し期間中に料金を支払う
10日間の無料お試し期間中に料金を支払う

料金の支払い方法は、以下の記事で解説しています。

STEP
取得した独自ドメインを永久無料ドメインに切り替える
「独自ドメイン永久無料特典」が表示されたら【この特典を使用する】をクリック
Shota

12ヶ月以上の期間で契約した人が対象です。

切り替え方法は、以下の記事で解説しています。

無料お試し期間を利用する場合は、手動でWordPressを開設します。

WordPress有料テーマを割引で購入できる

エックスサーバーで割引購入できる有料テーマ

エックスサーバーと契約すると、6種類の有料テーマを割引購入できます。

割引購入できるWordPressテーマは以下になります。

WordPressテーマ定価割引後の価格
XWRITE(買い切り)19,800円14,800円
SWELL17,600円16,720円
Snow Monkey16,500円/年15,675円/年
Emanon Business12,800円10,230円
LIQUID INSIGHT16,280円15,180円
Nishiki Pro17,800円16,910円

エックスサーバーと契約すると、大人気のSWELLを安く購入できます。

えいさんの口コミ

WordPressクイックスタートを使ったら本当に簡単でした。

SWELLを割引購入できるのもすごいです!

SWELLを割引購入できるのは、エックスサーバーだけです。

表示速度が速い

以下の表は、スタンダードプランの表示速度とサーバースペックです。

エックスサーバー
プランスタンダード
初期設定時の表示速度
(パフォーマンススコア)
93.3点
高速化設定後の表示速度
(パフォーマンススコア)
97.9点
高速化設定XPageSpeed
WebサーバーNGINX
ディスクの種類NVMe SSD
CPUの種類AMD EPYC™
WordPress高速化環境KUSANAGI

エックスサーバーはスペックの高いサーバーと高速化機能により、表示速度は高速になります。

表示速度

項目モバイルのパフォーマンススコア
初期設定時の表示速度93.3点
高速化設定後の表示速度97.9点
高速化設定XPageSpeed

PageSpeed Insightsでのパフォーマンススコアは、初期設定時でも合格点です。

エックスサーバーの高速化機能設定後の表示速度

更にXPageSpeedによる高速化で、パフォーマンススコアが大幅に向上しました。

パフォーマンススコアの目安

パフォーマンススコアの目安は、以下になります。

90点以上高速
50~90点平均
50点未満低速
表示速度の測定条件
表示速度の測定条件
表示速度の測定条件
  • 測定方法:PageSpeed Insightsにて測定
  • 評価指標:パフォーマンススコア
  • WordPressバージョン:6.2.2
  • WordPresssテーマ:Cocoon
  • コンテンツ:2.3Mの画像を3枚添付した投稿記事が2つ
  • 測定日、時間:平日の22時前後
  • 測定値:20回測定時の平均値を採用
  • 対象デバイス:モバイル
  • プラグイン:Wordfence Security、LiteSpeed Cache、All-in-One WP Migration
ととのえさんの口コミ

エックスサーバーは表示速度が高速です。

サーバーも安定しているので、問題が起きたことがありません。

XPageSpeedとは

XPageSpeedとは

XPageSpeedとは、エックスサーバーが開発したWebサイト最適化機能です。

XPageSpeedは、以下の方法で表示速度を高速化します。

  • CSSファイル、JavaScriptファイルの圧縮
  • 画像ファイルの圧縮
  • サーバーとクライアント間の通信量の削減
  • CSSファイル、JavaScriptファイル、画像ファイルのキャッシュ有効期間の延長

エックスサーバーでは、XPageSpeedを設定することで表示速度を高速化できます。

設定方法は、以下の記事で解説しています。

WebサーバーにNGINXを採用

Webサーバーとは、ブラウザからのリクエストに応じて、Webコンテンツを提供するサーバーです。

Webサーバーの解説画像

エックスサーバーは、WebサーバーにNGINX(エンジンエックス)を採用しています。

Webサーバーの種類
  • Apache
  • NGINX
  • LiteSpeed

NGINXは、Apacheと比較して以下の特長があります。

  • Apacheと比較し、WordPressの表示速度が7.3倍になる
  • Apacheと比較し、1.4倍の応答速度がある

エックスサーバーは、NGINXを採用することで表示速度を高速化しています。

ディスクにNVMe SSDを搭載

ディスクの解説画像

ディスクとは、データを保管しておくための補助記憶装置です。

エックスサーバーは、ディスクにNVMe SSDを搭載しています。

ディスクの種類
  • NVMe SSD
  • SSD
  • HDD
NVMe SSDの解説画像

NVMe SSDは、SSDよりも最大で21倍高速で情報を処理します。

RAID10構成の解説画像
RAID10構成

処理速度が速い理由は、以下になります。

  • NVMe SSD自体が、高速でデータを読み書きする
  • ディスクをRAID10構成にすることで、性能が向上

エックスサーバーは、NVMe SSDを搭載することで表示速度を高速化しています。

CPUにAMD EPYC™を採用

CPUの解説画像

CPUとはサーバーの「中央演算装置」のことです。

エックスサーバーは、CPUにAMD EPYC™を採用することで、処理速度を1.5倍の高速化しました。

CPUには、第3世代「AMD EPYC™」(コードネーム「Milan」)を採用しました。

採用したCPUは、従来のものと比較して、約1.5倍もの処理性能を誇ります。

引用:エックスサーバー-さらに先を行く
Shota

AMD EPYC™は最新スペックのCPUです。

WordPress高速化環境にKUSANAGIを導入

サーバーに高速化システム「KUSANAGI」を導入
出典:カゴヤサーバー-「KUSANAGI」の仕組みとは?

KUSANAGIとは、WordPressの高速化システムです。

WebサーバーにKUSANAGIを導入することで、全てのパーツの動作が高速化します。

動作が高速化するパーツ
  1. Webサーバー
  2. WordPressのPHPプログラム
  3. HTMLファイル/CSSファイル/画像ファイル
  4. PHP
  5. MySQL(データベース)
  6. サーバーOS
  7. ハードウェア

エックスサーバーは、KUSANAGIを導入することで表示速度を高速化しています。

サーバーが安定している

以下の表が、エックスサーバーの稼働率とサーバー情報です。

エックスサーバー
プランスタンダード
サーバー稼働率99.99%以上
メモリ容量8GB(リソース保証)
vCPU6コア(リソース保証)
転送量無制限

エックスサーバーは、サーバー稼働率99.99%以上を誇る安定したサーバーです。

NYさんの口コミ

エックスサーバーを5年程使用してますが、不具合・障害が気になったことは一度もありません。

vCPUとメモリにリソース保証している

リソース保証することでサーバー速度を安定化

リソース保証とは、vCPUとメモリをユーザー別に用意することです。

共用サーバー内の他のユーザーの影響を受けない

リソース保証されると、共用サーバー内に契約者専用のデータスペースが用意されます。

専用のデータスペースが用意されると、他のユーザーのサイトアクセスが急増しても影響を受けません。

エックスサーバーはリソース保証しているため、サーバーを安定化することができます。

メモリとは
メモリの解説画像

メモリとは、CPUが演算処理したデータを一時的に記憶するWebサーバーのパーツです。

メモリ容量が不十分だと、表示速度が低下してしまいます。

CPUが、ディスクから情報を引き出す時間が必要になるためです。

CPUとは
CPUの解説画像

CPUとはサーバーの「中央演算装置」のことです。

コア数の値が大きいほど、演算装置が増えるため情報の処理速度が速くなります。

転送量が無制限

スタンダードプレミアムビジネス
転送量無制限無制限無制限

転送量とは、サーバーから閲覧者に送られるデータサイズの合計量です。

転送量の解説画像

転送量上限を超えると、表示速度が大幅に低下します。

エックスサーバーでは、全ての料金プランで転送量が無制限です。

そのためWordPressへのアクセスが急増しても、表示速度は下がりにくいことが特徴です。

利用者が多く、老舗だから安心できる

項目エックスサーバー
国内シェア(2023年1月)14.77%(第1位)
運営歴2003年~
運営会社エックスサーバー株式会社  

エックスサーバーは、2003年から運営する老舗サーバーです。

国内シェアは1位を誇ります。

日本でのレンタルサーバーシェアの円グラフ
レンタルサーバーシェアを詳しく見る
レンタルサーバー会社シェア
①エックスサーバー14.77%
②ロリポップ14.10%
③さくらのレンタルサーバ13.38%
④GMOデジロック4.29%
⑤Amazonウェブサービス4.05%
⑥ヘテムル3.60%
⑦WADAX0.68%
⑧Linodo0.56%
⑨Vultr0.36%
⑩Sixcore0.25%
⑪その他43.96%
hostadvise-レンタルサーバーシェア

国内シェアが高く、サーバー運用歴が長いメリットは以下の2点です。

  1. 疑問点を検索すれば、すぐに解決策が見つかる
  2. ノウハウが蓄積されているため、サーバートラブルが発生しにくい

安定したサイト運営をしたい方は、エックスサーバーを利用しましょう。

看護師マルテンさんの口コミ

正直に言うと、初心者の頃はどのサーバーがいいか分かりません。

エックスサーバーは、老舗サーバーなので安心して契約できました。

ミホミホさんの口コミ

私の中でメリットは「利用者が多い」というところです。

わからないことをGoogleで検索したら、すぐに解決策が見つかりました。

管理画面が使いやすい

エックスサーバーで、主に利用する管理画面は以下の2つです。

  1. Xserverアカウント:契約関連の設定を行う
  2. サーバーパネル:サーバー関連の設定を行う

エックスサーバーの管理画面は、使いやすいことが特徴です。

管理画面の画像

Xserverアカウントの画像
Xserverアカウント
サーバーパネルの画像
サーバーパネル

エックスサーバーのサーバーパネルでは、必要な機能が細かく分類されています。

Xserverアカウントから簡単に解約可能

エックスサーバーでは、Xserverアカウントから簡単に解約することができます。

解約作業は以下の3STEPです。

STEP
エックスサーバーのサーバーを解約する
Xserverアカウント右上の【登録情報確認・編集】から解約申請

Xserverアカウント右上の【登録情報確認・編集】から解約申請します。

STEP
エックスサーバーのドメインを解約する
サーバー解約後【サービスの解約に進む】からドメインを解約

サーバー解約後【サービスの解約に進む】からドメインを解約します。

STEP
契約期限までにドメイン設定を削除する
サーバーパネルに移動し【ドメイン設定】の項目から削除

サーバーパネルに移動し【ドメイン設定】の項目から削除します。

管理画面が使いやすいため、簡単に解約作業を完了できます。

エックスサーバーの解約方法は、以下の記事で解説しています。

サーバーパネルに機能が集約

エックスサーバーのサーバーパネルの画像

サーバーパネルの画面だけで、以下の設定を全て完結できます。

  1. バックアップからのWordPressの復旧
  2. WordPressの開設
  3. WordPressの削除
  4. メール機能の活用
  5. WordPressの高速化設定
  6. WAFの設定

必要な機能が集約されているため、設定で戸惑うことはありません。

てばもと子さんの口コミ

以前コノハも使ったことがあります。

私的には、エックスサーバーの細かく分類された管理画面が使いやすく感じます💡

サーバーパネルへのログイン方法と使い方は、以下の記事で解説しています。

サーバーの機能が高い

以下の表は、スタンダードプランのサーバー機能です。

エックスサーバー
プランスタンダード
ディスク容量300GB
Webフォント対応
メールマガジン対応
メーリングリスト対応
(参考)アクセス解析ツール不正確

エックスサーバーでは、以下の機能が充実しています。

  1. ディスク容量の多さ
  2. Webフォント
  3. メールマガジン

ディスク容量が多い

ディスク容量の解説画像

ディスク容量とは、Webサーバーとメールサーバーの合計容量です。

ディスク容量が少ないと、以下の問題が発生します。

  • ブログの記事数を増やすことができない
  • WordPressを複数運営できない
  • メールを大量に送受信できない

エックスサーバーではスタンダードプランでも、ディスク容量が300GBも用意されています。

ディスク容量はスタンダードプランで十分

中規模サイトであれば、30サイトも作ることができます。

そのため、エックスサーバーのディスク容量は多いと言えます。

Re1121さんの口コミ

1番安いスタンダードプランでも、十分過ぎる程の容量があり非常に助かっています。

Re1121さんのアイコン画像

ランサーズアンケートより

マルチドメインが無制限

マルチドメインの解説画像

マルチドメインとは、1つのサーバー契約で複数の独自ドメインを運用することです。

料金プランマルチドメインディスク容量
スタンダード無制限300GB
プレミアム無制限400GB
ビジネス無制限300GB
エックスサーバー-機能一覧

エックスサーバーでは、全てのプランでマルチドメインが無制限です。

そのためディスク容量の範囲内で、好きなだけWordPressを開設できます。

マルチドメインの設定方法は、以下の記事で解説しています。

サブドメインが無制限

サブドメインとは、ルートドメインの前に新たな文字列を加えたドメインのことです。

具体例
  • ルートドメイン:pheonix1005.online
  • サブドメインgood.pheonix1005.online
料金プランサブドメインディスク容量
スタンダード無制限300GB
プレミアム無制限400GB
ビジネス無制限300GB
エックスサーバー-機能一覧

エックスサーバーでは全てのプランで、サブドメインが無制限です。

そのためディスク容量の範囲内で、好きなだけサブドメインを作ることができます。

サブドメインの作り方は、以下の記事で解説しています。

メールアドレスが無制限

料金プランメールアドレスディスク容量
スタンダード無制限300GB
プレミアム無制限400GB
ビジネス無制限300GB
エックスサーバー-機能一覧

エックスサーバーでは、ディスク容量の範囲内で無制限にメールアドレスを作成できます。

独自ドメインメールアドレス(例)
pheonix20.cominfo@pheonix20.com

独自ドメインで作ったメールアドレスは「ビジネスでの送受信」や「お問い合わせメールの返信」に役立ちます。

  1. フリーメールではないため、メール受信者の信頼性が高まる
  2. 送信メールが、迷惑メールになりにくい
Shota

サーバーと契約する場合は、メール機能も活用しましょう。

メールアドレスの作成方法は、以下の記事で解説しています。

Webフォントを利用できる

Webフォントとは、CSSでフォントを表示する技術です。

Webフォントを利用することで、文字だけでブログの世界観を表現できます。

フェニック

さっそくWebフォントを見てみよう。

カジュアルのフォントの見出し
カジュアルのフォントのリード文
テーマ見出しリード文
カジュアル秀英にじみ丸ゴシック B丸フォーク M
ホラーのフォントの見出し
ホラーのフォントのリード文
テーマ見出しリード文
ホラーTB古印体TB古印体

エックスサーバーでは、モリサワが開発した33種類のWebフォントをWordPressに表示させることができます。

はっちゃんの口コミ

便利機能の一つがWEBフォントを使えること。

憧れていた書体メーカーモリサワの「秀英にじみ丸ゴシック」が入っていたので感動しました!

日本語フォントは、重いのでピンポイント使用がおすすめです。

Webフォントの設定方法は、以下の記事で解説しています。

メールマガジンを利用できる

料金プランスタンダードプレミアムビジネス
メールマガジン10件まで登録可能15件まで登録可能20件まで登録可能
メールマガジンには、1000件のメールアドレスを登録可能

メールマガジンとは、製品やサービスに関する情報発信を行い、読者との関係構築を図るコミュニケーションツールです。

メールマガジンの解説画像

メールマガジンは、読者が自ら購読を希望して登録します。

そのため「年齢・性別・ニーズがわからない登録者にも積極的にメール配信できること」がメリットです。

エックスサーバーのスタンダードプランと契約すると、最大10件までメールマガジンを登録することができます。

Ruiさんの口コミ

サーバーが安定しており、管理画面も見やすいです。

メルマガ発行が可能なところも魅力です。

メーリングリストを利用できる

項目スタンダードプレミアムビジネス
メーリングリスト20件まで登録可能30件まで登録可能40件まで登録可能
メーリングリストには、500件のメールアドレスを登録可能
メーリングリストの解説画像

メーリングリストとは、複数の相手に同じ内容のメールを送信できるサービスです。

メーリングリストを利用するメリットは、以下の2点です。

  • 「専用アドレス宛」にメール送信するだけで、登録メンバー全員にメールを配信できる
  • 登録メンバーは「専用アドレス宛」にメール返信すれば、送信者のみに返信できる
エックスサーバーのスタンダードプランでは最大20件、のべ10,000人をメーリンクリストに登録でき

スタンダードプランと契約すると最大20件、のべ10,000人をメーリンクリストに登録できます。

メーリングリスト20件×1件あたりの登録メールアドレス500件=10,000人

セキュリティが強い

以下の表は、スタンダードプランのセキュリティ機能です。

エックスサーバー
プランスタンダード
自動バックアップ14日分
バックアップの復元簡単
WAF対応
無料独自SSL対応
オプション独自SSL有料で対応
(参考)メールセキュリティスパムフィルター対応

セキュリティ機能の中でも、自動バックアップ機能が充実しています。

14日間分のバックアップを自動取得

項目スタンダードプレミアムビジネス
自動バックアップ14日分14日分14日分
バックアップ料金無料無料無料

エックスサーバーでは、直近14日分のバックアップを自動で取得されます。

Shota

バックアップの取得に設定は必要ありません。

また、全てのプランでバックアップの料金は無料です。

バックアップの復元が簡単

エックスサーバーのバックアップは手動で復元可能です。

Shota

初心者でも簡単に復元できます。

復元手順は以下になります。

STEP
サーバーパネルからサーバー領域のバックアップを復元する
サーバーパネルからサーバー領域のバックアップを復元する①
サーバーパネルからサーバー領域のバックアップを復元する②
STEP
サーバーパネルからデータベースのバックアップを復元する
サーバーパネルからデータベースのバックアップを復元する

バックアップの復元が簡単なので、WordPressにトラブルがあってもすぐに復旧できます。

まちこさんの口コミ

無料の自動バックアップに助けられたことがあります。

あと、メールサポートが休日でも対応してくれました。

バックアップの復元方法は、以下の記事で解説しています。

WAFを利用できる

WAFとは

WAFは、Webアプリケーションの保護に特化したセキュリティ対策です。

Webアプリケーションの例
  • WordPress本体
  • WordPressテーマ
  • WordPressプラグイン

ユーザーとWordPressのHTTP/HTTPS通信内容をチェックし、攻撃と判断した通信を遮断することでWordPressを保護します。

エックスサーバーでは、WAFは標準搭載されています。

設定方法は、以下の記事で解説しています。

無料独自SSLを利用できる

項目スタンダードプレミアムビジネス
無料独自SSL対応対応対応

全てのプランで、無料独自SSLに対応しています。

SSL化についてはワードプレスのSSL化(https)とは?で解説しています。

Shota

個人ブロガーは無料独自SSLでOKです!

オプション独自SSLを利用できる(有料)

エックスサーバーが提供している、オプション独自SSLは以下になります。

認証タイプSSL証明書料金
ドメイン認証クラウドSSL880円/年
クラウドセキュア スピード認証SSL15,400円/年
ジオトラスト クイックSSLプレミアム13,200円/年
企業認証クラウドセキュア 企業認証SSL33,000円/年
デジサート セキュア・サーバID63,800円/
EV認証クラウドセキュア EV SSL 83,600円/年
エックスサーバー-オプション独自SSL
Shota

企業認証・EV認証型のSSLを設定すると、ブログのE-A-Tが高く評価されます。

フェニック

実在証明が必要だからね!

その他の良い評判

その他のメリットとして、以下のものがありました。

  1. 大手企業なので安心感がある
  2. サポート対応が早い
  3. 多言語対応している

詳しくは、以下の口コミをご覧ください。

スクロールできます
口コミ回答者つばきさんInaka BlogShinomiさんShinomi BlogふじおさんふじこふじおハウスエノさんおっさんブログじてぃけさんReal Pa Pa Lifeさえちゃんさえちゃんブログnr-web 510さん整備士ノートみちくささんみちくさスタディハシモトさん格安SIMPLEmasagane.ethmasagane-blogすずめのぴんぴさんタビグラフろくてんさんまとめ先生の寺子屋ふーあさん颯彩のライフハックブログ名言紹介屋ぼんぷ名言紹介屋NakabookさんSwishさんhysq77さんTanaka93さんtekityu100さんnekopannti4219さんlansa-vmeiさんkaku_001さんlemony_ririさんrinkotaturioさんmemorychild28さん5f19689cbed7fさんverde17さんkurohiroさんsora104さんSanmatiyuさんrsrlife0606さんIntd333さんpapiさんjunpeifさんhasegawaaaさんriso2721さんkokuoh18さんpekaさん
口コミ内容エックスサーバーには、謎の安心感があります。
独自ドメイン取得費用が1円なのも、魅力です。
利用方法をまとめた情報が数多くあり初心者でも簡単に設定できます。
また、これと言った問題点もなくシンプルに利用しやすい。
有名な人が使ってますし、今まで困ったことないのでおすすめです!
老舗の会社なので安心感もあります👀
障害やトラブルがこの1年でほとんどなく、安定したサイト運営ができてます。
サイトスピードはどう見ても速いです!
エックスサーバーのメリットは3点です。
①ドメインが1つ無料
②設定につまづかなかった
③WP設定後に、エックスサーバー側をいじる必要がない
ブログを始めるならエックスサーバーというくらい、多くの人が使っている印象です!
速度も速く安定して作業ができます。
速度アップを期待してコノハに移行しましたが、コノハの速度にさほどメリットを感じませんでした。
サーバーが安定しているエックサーバーに戻しました。
サーバーに関して分からない点があり、お問い合わせフォームからメールを送った時、4時間後ぐらいに丁寧な回答をもらえました。ユーザー数が多いため情報も充実していて、初心者のわたしでも登録が簡単でした。
24時間365日体制でサポートを受けられるのも大きなメリットと感じます。
問題が起きないのでストレスなくブログ運営に集中できます。
ユーザが多いのでググるとすぐ解決策が出てきます。
メリットは利用者が多いので困った時に調べたら情報が出てきやすい。
大手なので安心感がありすぎです。
3年ほどブログを運営していますが、回線の不具合などを感じたことがありません。申込み時のSMS認証が機能せず、スマホ番号で登録すれば省略できるという迅速なサポート対応がよかったです。5年以上使ってとくに問題ないので安定性は高いです。
ベストな選択かは自信はないけど、ベターな選択はしたと思っています。
電話サポートがあるので、困ってもすぐに対応してくれます。回線の安定性が高い。
サーバーの操作方法を解説しているブログも多くあるため、困っても対処ができる。
速度も速くてそれまで使っていたレンタルサーバーよりも使いやすいです。以前利用していたロリポップよりもサーバーが安定しているところです。ワードプレスの設置がすぐ出来た。速くてよい。サーバーで自動バックアップしてくれる事と管理画面が使いやすい。自動バックアップ機能があるので精神的に安心して使える。安い金額で高速なサーバーが利用できるところです。使いやすい。安いしコスパよく、とにかく使いやすいのでもうエックスサーバ一択です。速度が速いですし、費用効果が高いので利用する価値があると思います。レンタルサーバーの中で、サイトの表示速度が速く、大量アクセスへの負荷耐性があることです。利用者が多く、わからないことの情報が手に入りやすいです。高い信頼性と安定性があり利用していてとても安心しました。ホームページを作成していて思ったことが、いくら閲覧者が来てもサーバーがダウンしないことです。独自ドメイン永久特典があることです。初期費用が無料かつ、独自のドメインももらえたことです。サーバー移行代金が無料で手軽に始めることができました。多彩な機能を提供しており、SSL証明書やバックアップサービス、多言語対応などに対応していることがメリットです。サイトのページ表示速度が早くてとてもいいなと思っています。最大のメリットは、ブログサイトの閲覧スピードが非常に早く1秒もかからないでみれるところです。アクセスが多い時でもエラーページなどがほぼ出なかった点です。速さと安全性、サーバーも安定しているので安心して使えます。料金についてや利用上の不明点等があれば気軽に問い合わせできて、スムーズな解決に繋げらる点です。サイトのページ表示スピードが良いですし、ずっと安定している印象です。
口コミ取得方法TwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューTwitterインタビューランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケートランサーズアンケート
良い評判・口コミ調査結果(Twitterランサーズ
お友達紹介リンクから申し込む【最大10.000円割引!】

エックスサーバーの評判を他社サーバーの比較して検証

エックスサーバーと他社サーバーの比較し評判を検証

エックスサーバーの評判を検証するため、人気サーバーと重点5項目を比較しました。

重点5項目を確認する
  1. サーバーの月額料金
  2. サポート体制の充実性
  3. 表示速度の速さ
  4. サーバーの安定性
  5. セキュリティ機能
スクロールできます
エックスサーバーConoHa WINGロリポップmixhostシンレンタルサーバーさくらのレンタルサーバ
プランスタンダードWINGパック-ベーシックハイスピードスタンダードベーシックスタンダード
サーバーの
月額料金
サポート
の充実性
表示速度
の速さ
サーバーの
安定性
セキュリティ
比較記事ConoHa WINGと
エックスサーバー
の比較
ロリポップと
エックスサーバー
の比較
mixhostと
エックスサーバー
の比較
シンレンタルサーバーと
エックスサーバー
の比較
さくらサーバと
エックスサーバー
の比較
総合評価

エックスサーバーの総合評価は、全体で1番です。

フェニック

なんと1番!!

Shota

各項目について、詳しく解説します。

サーバーの月額料金

スクロールできます
エックスサーバーConoHa WINGロリポップmixhostシンレンタルサーバーさくらのレンタルサーバ
プランスタンダードWINGパック-ベーシックハイスピードスタンダードベーシックスタンダード
キャンペーン中
の月額料金
(12ヶ月契約)
  880円941円990円968円  616円 437円
キャンペーン
の頻度
年中開催年中開催年中開催年中開催年中開催不定期開催

エックスサーバーの月額料金は、全体で3番目の安さです。

また年中キャンペーンを実施します。

そのため、エックスサーバーとはいつでもお得に契約できます。

お友達紹介リンクから申し込む【最大10.000円割引!】

サポート体制の充実性

スクロールできます
エックスサーバーConoHa WINGロリポップmixhostシンレンタルサーバーさくらのレンタルサーバ
プランスタンダードWINGパック-ベーシックハイスピードスタンダードベーシックスタンダード
WordPress
開設サポート
クイックスタートかんたんセットアップ簡単インストールなどクイックスタートクイックスタートクイックインストールなど
電話サポート 平日10:00~18:00
繋がりやすい
 平日10:00~18:00
繋がりにくい
平日10時~18時
繋がりやすい
未対応平日10時~18時
繋がりやすい
コールバック予約

エックスサーバーのサポート体制は、全体で1番です。

以下の2つの強力なサポートにより、初心者でも簡単にWordPressを開設できます。

  1. WordPress開設サポート:サーバー契約するだけでWordPressを開設できる
  2. 電話サポート:他社サーバーより繋がりやすい

表示速度の速さ

スクロールできます
エックスサーバーConoHa WINGロリポップmixhostシンレンタルサーバーさくらのレンタルサーバ
プランスタンダードWINGパック-ベーシックハイスピードスタンダードベーシックスタンダード
高速化設定後
の表示速度
(パフォーマンススコア)
 97.9点94.4点99.6点 99.3点97.3点 69.1点
高速化機能XPageSpeedWEXAL® LiteSpeed CacheLiteSpeed Cache XPageSpeed ウェブアクセラレータ
Webサーバー NGINXNGINX+ApacheLiteSpeedLiteSpeedNGINXNGINX+Apache

エックスサーバーの表示速度は、全体で3番目です。

最新のWebサーバー(LiteSpeed )を使用する「ロリポップ」「mixhost」には及びません。

それでも表示速度は、十分高速です。

サーバーの安定性

スクロールできます
エックスサーバーConoHa WINGロリポップmixhostシンレンタルサーバーさくらのレンタルサーバ
プランスタンダードWINGパック-ベーシックハイスピードスタンダードベーシックスタンダード
サーバー稼働率 99.99%以上 99.99%以上99.99%以上99.99%以上99.99%以上 99.99%以上
メモリ容量8GB
(リソース保証)
8GB
(リソース共有)
非公開 8GB
(リソース共有)
 8GB
(リソース共有)
非公開
vCPU 6コア
(リソース保証)
 6コア
(リソース共有)
非公開6コア
(リソース共有)
6コア
(リソース共有)
非公開

エックスサーバーのサーバーの安定性は、全体で1番です。

理由は以下の3点です。

  1. サーバー稼働率が99.9%以上
  2. メモリ容量とvCPUを公開している
  3. メモリ容量とvCPUにリソース保証をしている

障害の少ない安定したサーバーを利用したい方は、エックスサーバーがおすすめです。

セキュリティ機能

セキュリティ機能の中でも、バックアップ機能は最も重要

セキュリティ機能の中でも、バックアップ機能は最も重要です。

  • WordPressがハッキングされた
  • WordPressが不具合で表示されなくなった
  • 重要なファイルを誤って操作してしまった

このような場合、バックアップを復元できればすぐにWordPressを復旧できます。

自動バックアップ機能の比較

スクロールできます
エックスサーバーConoHa WINGロリポップmixhostシンレンタルサーバーさくらのレンタルサーバ
プランスタンダードWINGパック-ベーシックハイスピードスタンダードベーシックスタンダード
自動バックアップ14日分14日分 約1週間分 14日分 14日分 8日分
バックアップの復元 手動で可能 FTPソフトが必要サポートセンター
に連絡
FTPソフトが必要手動で可能手動で可能

エックスサーバーの自動バックアップ機能は、最も優秀です。

  • 14日分のバックアップを自動で取得される
  • バックアップを手動で復元できる

セキュリティ機能を万全にしたい方には、エックスサーバーがおすすめです。

Xserverドメインの評判・口コミのまとめ

Xserverドメインの評判・口コミのまとめ

Xserverドメインとは、エックスサーバーが運営するドメイン提供サービスです。

エックスサーバーで使用するドメインは、Xserverドメインで取得します。

この項目では、Xserverドメインの評判の概要を解説します。

Xserverドメインの評判・口コミの取得方法

Xserverドメインの評判と口コミは、以下の方法で合計50名分取得しました。

  • ランサーズでのアンケート:2023年10月20日に実施
  • Twitter(X)でのアンケート:2023年10月21日にインタビュー実施

悪い評判のまとめ

悪い評判のまとめ
順位口コミ内容件数
1デメリットを感じない5
2ドメインの種類が少ない3
3無料ドメイン名を変更できない1
4ドメインの料金が値上がりした1
5属性型ドメインの取得に時間がかかる1

多くの方が「取り扱いドメインの種類の少なさ」にデメリットを感じていました。

良い評判のまとめ

良い評判のまとめ
順位口コミ内容件数
1Xserverが運営しているので安心13
2ドメインの料金が安い12
3Xserverと連携しやすい8
4ドメインを簡単に取得できる4
5無料ドメインを取得できる2

多くの方が「エックスサーバーが運営していること」「料金の安さ」にメリットを感じていました。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

評判の良いエックスサーバーがおすすめな人

評判の良いエックスサーバーがおすすめな人
  • WordPressの開設が不安なブログ初心者
  • 手厚い電話サポートを受けたい方
  • 将来的にブログで多くのPV数を集めたい方
  • 自動バックアップ機能でセキュリティを万全にしたい方

これらに当てはまる方は、エックスサーバーがおすすめです。

お友達紹介リンクから申し込む【最大10.000円割引!】

エックスサーバーに関する質問集

初期ドメインとは何ですか?

エックスサーバーの初期ドメインとは

エックスサーバーの初期ドメインとは、サーバーIDがドメインとなったものです。

サーバーIDが「phoenix」の場合、初期ドメインは「pheonix.xsrv.jp」となります。

初期ドメインには、主に4つの使い道があります。

  1. FTPサーバーに接続する際のユーザー名
  2. WordPressのドメイン
  3. メールアドレスのドメイン
  4. サーバーパネルへのログインID

使い道については、以下の記事で解説しています。

お名前ドットコムのドメインを使用できますか?

エックスサーバーで使用可能です。

お名前ドットコムにて、ネームサーバーをエックスサーバーに変更すれば使用できます。

ネームサーバーの変更方法は、以下の記事で解説しています。

ムームードメインのドメインを使用できますか?

エックスサーバーで使用可能です。

ムームードメインにて、ネームサーバーをエックスサーバーに変更すれば使用できます。

ネームサーバーの変更方法は、以下の記事で解説しています。

取得した永久無料ドメイン名を後から変更できますか?

エックスサーバーで変更可能です。

ただし「独自ドメイン永久無料特典」の解除料金として、1,298円を支払う必要があります。

変更方法は、以下の記事で解説しています。

バリュードメインのドメインを使用できますか?

エックスサーバーで使用可能です。

バリュードメインにて、ネームサーバーをエックスサーバーに変更すれば使用できます。

ネームサーバーの変更方法は、以下の記事で解説しています。

エックスサーバービジネスとの違いは何ですか?

エックスサーバービジネスは、法人を対象としたレンタルサーバーです。

「無料代行サービス」「セキュリティ」「保証制度」の点で優れています。

エックスサーバービジネスと、エックスサーバーの違いは以下の7点です。

  1. 無料代行サービスの違い
  2. ホームページ無料制作サービスの違い
  3. Webフォントの利用制限の違い
  4. セキュリティ機能の違い
  5. サーバー稼働率の保証制度の違い
  6. 月額料金の違い
  7. 初期費用の違い
  8. プラン変更の制限の違い

詳しくは、以下の記事で解説しています。

不要になったWordPressを削除することはできますか?

削除可能です。

サーバー領域のデータとデータベースを削除すれば、WordPressは削除されます。

削除方法は、以下の記事で解説しています。

エックスサーバーの評判のまとめ

今回は、エックスサーバーの評判とメリット・デメリットを解説しました。

エックスサーバーのメリットとデメリットをまとめます。

メリット8個
  1. サポート体制が充実
  2. コストパフォーマンスがよい
  3. 表示速度が速い
  4. サーバーが安定している
  5. 利用者が多く、老舗だから安心できる
  6. 管理画面が使いやすい
  7. サーバーの機能が高い
  8. セキュリティが強い
デメリット5個
  1. 管理画面の数が多い
  2. WordPressの設定反映に時間がかかる
  3. アクセス解析結果が正確ではない
  4. 料金プランの変更が難しい
  5. アダルトサイトを運営できない

エックスサーバーはコスパもよく、WordPressの開設も簡単なため人気のレンタルサーバーです。

これからブログで稼ぎたい人には、エックスサーバーがおすすめです。

エックスサーバーの会社概要

販売業者エックスサーバー株式会社  
 届出電気通信事業者(旧一般第二種電気通信事業者) E-20-03085
資本金1億円(資本準備金含む)
運営統括責任者小林尚希
所在地<大阪本社>
〒530-0011
大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 32F

<東京オフィス>
〒104-0053
東京都中央区晴海1-8-8 晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーW 15F
電話番号(本社代表)06-6292-8811  (コールセンター)06-6147-2580
組織種別ネットワークサービス運営組織
取引銀行三井住友銀行
エックスサーバーの会社概要
12