WordPressテーマSWELL導入方法を見てみる

ConoHa WINGのWordPress初期プラグインを徹底解説

ConoHa WINGのWordPress初期プラグインを徹底解説
フェニック

ConoHa WINGのWordPressに入ってるプラグインはどうしたらいいの?

今回はこのような疑問に答えます。

ConoHa WINGのWordPressには、6つのプラグインがデフォルトで用意されています。

  1. コントロールパネルプラグイン
  2. 自動キャッシュクリアプラグイン
  3. Hello Dolly
  4. Akismet Anti-Spam: Spam Protection
  5. SiteGuard WP Plugin
  6. TypeSquare Webfonts for ConoHa

これらのプラグインをどうすればよいか、悩む人が多いと思います。

今回は、WordPressの初期プラグインの必要性と設定方法を解説します。

画像たっぷりで解説するので、ぜひ参考にしてください。

追記です。

サーバー未契約の方にはConoHa WINGでのブログの始め方の記事もおすすめです。

この記事の著者

Shota @Shota_Lab_1

3年目の副業ブロガー。2年間のブログ経験を活かし、2022年にブログフェニックスを設立。
WordPress立ち上げのノウハウを配信中。

目次

ConoHa WINGのWordPress初期プラグインの必要性

ConoHa WINGの初期プラグインの必要可否

この項目では、ConoHa WINGの初期プラグインの必要性について解説します。

初期プラグインは、以下の6つです。

  1. コントロールパネルプラグイン
  2. 自動キャッシュクリアプラグイン
  3. Hello Dolly
  4. Akismet Anti-Spam: Spam Protection
  5. SiteGuard WP Plugin
  6. TypeSquare Webfonts for ConoHa

コントロールパネルプラグイン

コントロールパネルプラグインの画像

これは「ConoHa WINGのコントロールパネルの設定」を、WordPress管理画面から設定するためのプラグインです。

WordPressの管理画面から設定できるのは、以下の5項目です。

項目機能
コンテンツキャッシュサーバーキャッシュにより、表示速度を高速化
セキュリティ設定WAFやアクセス制限により、セキュリティを強化
Webフォント設定WordPressに、Webフォントを表示
WAXAL設定WordPress高速化エンジンにより、表示速度を高速化
コントロールパネルConoHa WINGのコントロールパネルに移動

コントロールパネルプラグインは不要

コントロールパネルプラグインは不要です。

ConoHa WINGのコントロールパネルからの方が、正確に設定できるからです。

設定内容について解説画面が表示された画像
Shota

コントロールパネルから設定すると、設定内容について解説画面が表示されます。

WordPressの設定を正確にするためにも、コントロールパネルプラグインは削除しましょう。

自動キャッシュクリアプラグイン

自動キャッシュクリアプラグインは、サーバーキャッシュを自動削除してくれるプラグインです。

サーバーキャッシュの解説画像

サーバーキャッシュとは、読み込んだ情報を一時的にサーバーに保存する機能です。

読み込んだ情報をサーバーに保存することで、読者が2回目以降ブログを閲覧する際に素早くページが表示されます。

サーバーキャッシュを削除する理由

最新のページ内容を、WordPressに表示させるためです。

ページを更新しても、サーバーキャッシュが残っていると古い情報が表示されてしまいます。

自動キャッシュクリアプラグインは、一定期間が過ぎるとサーバーキャッシュを削除しWordPressに最新情報を表示させます。

自動キャッシュクリアプラグインは不要

自動キャッシュクリアプラグインは不要です。

「WordPress高速化エンジンWEXAL」とサーバーキャッシュは、併用できないからです。

※弊社提供の機能「コンテンツキャッシュ」につきまして、WEXALと併用することができません。
コンテンツキャッシュがONとなっている状態でWEXALをONに設定しますと、自動的にコンテンツキャッシュがOFFになります。

引用:ConoHa WING-WEXALについて

サーバーキャッシュを使用しないため、自動キャッシュプラグインは不要です。

なお、WEXALによりWordPressを高速化させる方法は、以下の記事で解説しています。

Hello Dolly

Hello Dolly

Hello Dollyは、WordPress管理画面で「Hello Dolly」の歌詞を表示させるプラグインです。

「Hello Dolly」の歌詞が表示された画面

役に立たないので、削除しましょう。

Akismet Anti-Spam: Spam Protection

Akismet Anti-Spam: Spam Protection

Akismet Anti-Spam: Spam Protectionは、コメント欄のセキュリティプラグインです。

コメント欄に表示されたスパムコメント
コメント欄に表示されたスパムコメント

コメント欄にセキュリティプラグインを設定しないと、大量のスパムコメントが届きます。

スパムコメントからWordPressを守るためにも、コメント欄用のセキュリティプラグインは必要です、

Akismet Anti-Spamは不要

Akismet Anti-Spamが不要な理由は、無料では商用利用できないためです。

アフィリエイトブログで使用する場合、年間4,680円の支払いが必要

アフィリエイトブログで使用する場合、年間4,680円の支払いが必要です。

サイトに広告・アフィリエイトリンクがある場合、製品・サービスを販売している場合、寄付・スポンサーシップを求めている場合、何らかの形で企業、非営利団体、教育機関に関連している場合、商用サイトとみなされます。

引用:Akismet-Frequently asked questions

コメント欄を設置したい方は、無料のセキュリティプラグインを使用しましょう。

無料のコメント欄用セキュリティプラグインは、以下の記事で解説しています。

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Pluginの画像

SiteGuard WP Pluginは、不正アクセスからWordPressを守る総合セキュリティプラグインです。

SiteGuard WP Pluginは、以下の機能でWordPressを守ります。

  • 管理ページアクセス制限
  • ログインページ変更

SiteGuard WP Pluginは必要

必要な理由は、総合セキュリティプラグインとして非常に優秀だからです。

SiteGuard WP PluginでWordPressを保護しましょう。

設定方法はWordPress初期プラグインの設定方法で解説しています。

TypeSquare Webfonts for ConoHa

TypeSquare Webfonts for ConoHa

「TypeSquare Webfonts for ConoHa」は、WordPressにWebフォントを表示させるプラグインです。

プラグインを設定することで、モリサワが開発したWebフォントを表示することができます。

Webフォントの種類

ベーシックのフォント画像
ビジネスのフォント画像
ポップのフォント画像
クリスプのフォント画像
ラグジュアリーのフォント画像
このは1のフォント画像
このは2のフォント画像

「TypeSquare Webfonts for ConoHa」には7種類のテーマが用意され、33種類のフォントを使用できます。

テーマ見出しリード文本文太字
ベーシックゴシックMB101 Mヒラギノ角ゴ W2TBUDゴシック R TBUDゴシック E
ビジネス見出ゴMB31UD黎ミン RUD新ゴコンデンス 90 LUD新ゴコンデンス 90 M
ポップキヤピーNじゅん 501じゅん 201じゅん 501
クリスプDSダダDSそよ風トーキングトーキング
ラグジュアリーA1明朝A1明朝UD黎ミン RUD黎ミン B
このは1ハルクラフト ハルクラフト 那欽那欽
このは2はるひ学園 丸フォーク M シネマレター シネマレター

TypeSquare Webfonts for ConoHaの必要性は目的次第

デザインだけではなく、文字でもブログの世界観を表現したい方にはおすすめのプラグインです。

上記の目的がない方は削除しましょう。

設定方法はWordPress初期プラグインの設定方法で解説しています。

ConoHa WINGのWordPress初期プラグインの設定方法

ConoHa WINGの初期プラグインの設定方法

この項目では、以下の初期プラグインの設定方法について解説します。

  1. SiteGuard WP Plugin
  2. TypeSquare Webfonts for ConoHa

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Pluginの画像

まずはWordPressの管理画面から、SiteGuard WP Pluginを有効化しましょう。

管理ページアクセス制限

WordPressの管理画面から【SiteGuard】⇒【管理ページアクセス制限】をクリック

WordPressの管理画面から【SiteGuard】⇒【管理ページアクセス制限】をクリックします。

管理ページアクセス制限の設定方法

管理ページアクセス制限は、以下のように設定します。

項目設定方法
管理ページアクセス制限ONに設定

設定が完了したら【変更を保存】をクリックしましょう。

管理ページアクセス制限は、24時間以内にログインしていないIPアドレスを遮断する機能です。

WordPressは管理画面が狙われやすいため、ログインしていないIPアドレスを弾くだけでも効果はあります。

フェニック

僕たちも、24時間ごとにログインしなおすことになるよ。

Shota

面倒だけどハッキングされたら全てが終わるので、必ず設定しましょう。

ログインページ変更

WordPressの管理画面から【SiteGuard】⇒【ログインページ変更】をクリック

WordPressの管理画面から【SiteGuard】⇒【ログインページ変更】をクリックします。

ログインページ変更

ログインページ変更は、以下のように設定します。

項目設定方法
ログインページ変更ONに設定
変更後のログインページ名任意の文字列を入力
⇒例:login_9033190876
⇒ログインページURLはメモすること
管理者ページからログインページへリダイレクトしないONに設定

設定が完了したら【変更を保存】をクリックしましょう。

ログインページ変更は、WordPressのログイン画面URLをデフォルトURLから変更する機能です。

変更前のWordPressログイン画面のURL
  • https://~~~~/login/
  • https://~~~~/admin/
  •  https://~~~~/wp-login.php/

WordPressのログイン画面には、誰でもアクセスできます。

そこでログイン画面URLを変更することで、不正ログインを防止することができます。

Shota

変更したURLは必ずメモしておきましょう。

なおログイン画面URLが分からなくなった場合は、以下の記事をご覧ください。

更新通知

WordPressの管理画面から【SiteGuard】⇒【更新通知】をクリック

WordPressの管理画面から【SiteGuard】⇒【更新通知】をクリックします。

更新通知の設定方法

更新通知は、以下のように設定しましょう。

項目設定方法
更新通知OFFに設定

設定が完了したら【変更を保存】をクリックしましょう。

更新通知とは、以下の更新が必要になった場合にメール通知が届く機能です。

  • WordPress
  • プラグイン
  • WordPressテーマ

ただしSiteGuard WP Pluginから大量にメールが届くので、OFFに設定しましょう。

Shota

その他の細かい設定をしたい方は、公式サイトをご覧ください。

TypeSquare Webfonts for ConoHa

TypeSquare Webfonts for ConoHa

まずは、WordPress管理画面から「TypeSquare Webfonts for ConoHa」を有効化しましょう。

投稿記事フォント設定

WordPressの管理画面から【TypeSquare Webfonts】をクリックします。

【投稿記事フォント設定】をクリック

【投稿記事フォント設定】をクリックします。

投稿フォント設定の設定方法

投稿記事フォント設定は、以下のように設定しましょう。

項目設定方法
投稿記事に適用するフォント設定共通テーマ指定を選択
Webフォントテーマ好みのテーマを選択
⇒詳しくはWebフォントの種類で解説

設定が完了したら【投稿フォント設定を保存する】をクリックしましょう。

これで「TypeSquare Webfonts for ConoHa」の設定は完了です。

まとめ

今回は、ConoHa WINGの初期プラグインの必要性を解説しました。

さくっと内容を振り返ります。

初期プラグイン必要性
コントロールパネルプラグイン不要
自動キャッシュクリアプラグイン不要
Hello Dolly不要
Akismet Anti-Spam: Spam Protection不要
SiteGuard WP Plugin必要
TypeSquare Webfonts for ConoHaWebフォントを使う人には必要

なお、WordPressの開設がまだの方は以下の記事をご覧ください。

今回の内容は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントに日本語が含まれない場合は表示できません(スパム対策)

目次