GRCとRank Trackerの5点を比較【失敗しない選択方法】

GRCとRank Trackerの5つの違いを比較【選択に失敗なし】
フェニック

GRCとRank Trackerのどちらを選べばいいか悩むよ。違いを教えて!

今回はこのようなお悩みにお答えします。

検索順位チェックツールは多くのブロガーにとって、初めて購入するブログツールです。

初めて購入する買い物は失敗したくないですよね。

そこで今回は「GRCとRank Trackerの両方を使うツールマニア」の私が両者の違いを解説します。

この記事を読むだけで疑問が全て解消され、失敗しない選択ができます。

違いが気になる方は記事をのぞいてみてください。

追記です。

の記事もおすすめです。

目次

GRCとRank Tracker(ランクトラッカー)の比較【5点の違い】

中休み

この項目ではGRCとRank Trackerの5つの違いについて、詳しく比較しています。

  1. 対応OSの違い
  2. 機能の違い
  3. 料金の違い
  4. 使いやすさの違い
  5. サポートの受けやすさの違い
Shota

わかりやすく解説します。

GRCとRank Trackerの対応OSの違い

GRCRank Tracker
Windows対応対応
Mac未対応対応

GRCはWindowsに対応していますが、Macには対応していません。

そのためMacの方はGRCを使用できません。

VPS(仮想専用サーバー)を契約すれば、MacでGRCを使用できますが現実的ではありません。

VPSの契約には費用がかかり、設定も難しいためです。

以上のことからOSがMacの方はRank Trackerを使用しましょう。

一方、Rank TrackerはWindowsとMacの両方に対応しています。

Windows、Macの方は共に、Rank Trackerを使用することができます。

Shota

簡単に用語解説しておきます。雰囲気が分かればOKです。

用語用語の解説
OSコンピュータが動作するために必要なソフトウェア。ユーザーとPC本体や、PC本体とPC内アプリを繋ぐ役割を持つ。「Windows」か「Mac」の2択。
VPS(仮想専用サーバー)レンタルサーバー会社のサービスの1種。料金は数百円~数千円。詳しくはカゴヤのサーバー研究室を参照。

GRCとRank Trackerの機能の違い

GRC
ベーシック
Rank Tracker
PROFESSIONAL
順位チェック対象デバイスGoogle、Yahoo、BingGoogle、Googleモバイル、
Yahoo、Bing
登録キーワード数500無制限
登録URL数5無制限
上位100位追跡対応未対応
サーチコンソール、
アナリティクスとの連携
未対応対応
キーワードの検索ボリューム未対応取得可能
キーワード選定未対応サジェスト、関連キーワード
キーワード難易度分析未対応対応
競合分析未対応競合特定、収益記事の特定
総合評価

機能の総合評価は、Rank Trackerに軍配が上がります。

Rank Trackerの「キーワード調査機能」「競合分析機能」がとても優秀だからです。

①GRCとRank Trackerの検索順位チェック機能の比較

GRC
ベーシック
Rank Tracker
PROFESSIONAL
順位チェック対象デバイスGoogle、Yahoo、BingGoogle、Googleモバイル、
Yahoo、Bing
登録キーワード数500無制限
登録URL数5無制限
上位100位追跡対応未対応
検索順位チェック機能

検索順位チェック機能は、GRCに軍配が上がります。

GRCの上位100位追跡機能が優秀だからです。

GRCの「上位100位追跡機能」とは?
上位100サイト追跡機能の解説画像

上位100位追跡機能とは「指定したキーワードの上位100位の順位変動」が一目でわかる機能です。

GRCのグラフには、上位100記事のトータルの順位変動が表示されます。

「上位100位追跡機能」を使う目的は、Googleのコアリズムアップデートを調べることです。

上位100サイト追跡の機能解説の画像

上位100位の順位変動が極端に振れた場合、Googleのコアリズムアップデートが発生したと判断できます。

ブログの順位が下落した時の要因分析に使えるので、優秀な機能です。

「上位100位追跡機能」があるため、検索順位チェック機能はGRCに軍配が上がります。

Rank Trackerの「Googleモバイル順位チェック機能」は価値が低い
Rank TrackerはGoogle(パソコン)に加え、Googleモバイル(スマートフォン)の検索順位もチェックできる

Rank Trackerは、Googleモバイル(スマートフォン)の検索順位もチェックできます。

しかしGoogleモバイルの検索順位チェック機能の価値は低いです。

GoogleとGoogleモバイルの検索順位にほとんど差は無いからです。

差がない根拠はGRCとGRCモバイルで検索順位に差はほとんどないで解説しています。

②GRCとRank Trackerのその他の機能の比較

GRC
ベーシック
Rank Tracker
PROFESSIONAL
サーチコンソール、
アナリティクスとの連携
未対応対応
キーワードの検索ボリューム未対応取得可能
キーワード選定未対応サジェスト、関連キーワード
キーワード難易度分析未対応対応
競合分析未対応競合特定、収益記事の特定
その他の機能

Rank Trackerには「キーワード調査機能」や「競合分析機能」があります。

特にキーワード調査機能が優秀です。

ランクトラッカーのサジェストキーワードの一括取得機能
サジェストキーワードの一括取得機能
ランクトラッカーのキーワード難易度分析機能
キーワード難易度分析機能
  • キーワードの検索ボリュームを調査できる
  • メインキーワードの「サジェストキーワード」と「関連キーワード」を一括取得できる
  • 選んだキーワードの難易度をチェックできる

Rank Trackerがあれば「キーワードプランナーの有料版」「ウーバーサジェスト」など、有料のキーワード調査ツールが不要になります。

以上の理由から「機能の総合評価」は、Rank Trackerに軍配が上がります。

GRCとRank Trackerの料金の違い

GRCRank Tracker
おすすめプランベーシックPROFESSIONAL
料金(年払い)税込み4,500円/年税込み20,000円/年
料金(月払い)税込み450円/月
支払い方法(年払い)銀行振込カード(VISA、JCBなど)
PayPal
支払い方法(月払い)PayPal
総合評価

料金の総合評価はGRCに軍配が上がります。

GRCはコスパが良すぎるためです。

Rank Trackerに機能は劣りますが、これを踏まえてもGRCのコスパの良さが上回ります。

GRCのおすすめプラン

スクロールできます
ベーシックスタンダードエキスパートプロアルティメット
月払い料金495円/月9,90円/月1,485円/月1,980円/月2,475円/月
年払い料金
(2ヶ月分お得)
4,950円/年9,900円/年14,850円/19,800円/24,750円/
登録URL数5505005,000無制限
登録キーワード5005,00050,000500,000無制限
上位100追跡5505005,000無制限
総合評価機能は十分少しスペック
が高い
過剰スペック過剰スペック過剰スペック
SEOツールラボ

GRCのおすすめプランはベーシックです。

キーワードが500個も登録できるので、ブログ初心者には最適です。

ブログ2年目以降にワンランク上の、スタンダードに変更すればOKです。

Rank Trackerのおすすめプラン

スクロールできます
無料ライセンスPROFESSIONALENTERPRISE
税込み価格0円/年20,000円/年47,600円/年
登録URL数1無制限無制限
登録キーワード数無制限無制限無制限
キーワード保存数0無制限無制限
キーワード調査機能
競合サイト特定数1510
レポート作成機能なしなし「あり」だが不要
総合評価キーワード保存できない 機能十分過剰スペック
Rank Trackerの全ライセンスの比較

Rank TrackerのおすすめプランはPROFESSIONALです。

「検索順位チェック」「キーワード調査」「競合分析」の全ての機能が揃っています。

  • 無料ライセンスは登録したキーワードを保存できないため、機能不全
  • ENTERPRISEは不要な機能があり、料金が高すぎる

以上の理由から、Rank TrackerはPROFESSIONALがおすすめです。

GRCとRank Trackerの使いやすさの違い

GRCRank Tracker
順位チェックスピード19分※170キーワード15分※170キーワード
管理画面の見やすさデフォルトでOKカスタマイズで対応可
総合評価

使いやすさの総合評価はRank Trackerに軍配があがります

Rank Trackerの検索順位チェックスピードはかなり速いためです。

①GRCとRank Trackerの順位チェックスピードの比較

検索順位チェックスピードは、Rank Trackerの方が1.35倍速いです。

  • GRCは170キーワードをチェックするために19分かかります
  • Rank Trackerは170キーワードをチェックするために14分かかります

検索順位チェックのスピードを重視する方は、Rank Trackerを購入しましょう。

Shota

Rank Trackerが速すぎるだけで、GRCが遅いわけではありません

②GRCとRank Trackerの管理画面の比較

GRCの管理画面の画像

GRCの管理画面はデフォルトのままでも、見やすいです。

Rank Trackerは管理画面の画像

一方、Rank Trackerは管理画面はデフォルトではとても見にくいです。

管理画面の項目が多すぎるからです。

カスタマイズ後のRank Trackerの管理画面

ただし少しカスタマイズするだけで、Rank Trackerは管理画面はとても見やすくなります。

フェニック

この管理画面なら分析しやすいぞ~!

Rank Trackerの管理画面のカスタマイズ方法はRank Trackerに分析用の表示画面を設定するで解説しています。

GRCとRank Trackerのサポートの受けやすさの違い

GRCRank Tracker
使用言語日本語英語
連絡手段メールメール
対応速度早い意外に早い
総合評価

サポートの受けやすさは、GRCに軍配が上がります。

GRCに問い合わせを行う時は、お問い合わせフォームからメールを送付すれば済むからです。

一方、Rank Trackerに問い合わせをする時はSEO PowerSuiteという海外企業にメールを送らなければいけません。

メールは英語で送る必要があります。

Shota

SEO PowerSulteとのメールをご紹介します。

SEO PowerSulteとのメール画像

ただSEO PowerSulteは対応が素早く、とても丁寧です。

Rank Trackerでトラブルが起きても、丁寧にサポートしてくれるのでご安心ください。

GRCとRank Tracker(ランクトラッカー)の比較【失敗しない選択方法】

GRCRank Tracker
対応OSWindowsWindows、Mac
機能検索順位チェック検索順位チェック+α
料金コスパ最強4950円/年機能相応20,000円/年
使いやすさ使いやすいチェックスピードが速い
サポートの受けやすさ日本語対応英語対応
公式サイト

上の表がGRCとRank Trackerの比較結果です。

GRCとRank Trackerの両者に優劣はありません。

人によって、最適なツールが異なるためです。

そこで自分に最適な検索順位チェックツールが判断できる「適性評価シート」を作りました。

検索順位チェックツール適性評価シート

このシートに回答するだけで「GRCを導入すべきか」「Rank Trackerを導入すべきか」がわかります。

ぜひ試してみてください。

フェニック

おいらはRank Trackerに適性があったよ!

GRCがおすすめな人

GRCの管理画面の画像
  • Windowユーザー
  • 検索順位チェック以外の機能は必要としない
  • 検索ボリュームがわかるキーワード調査ツールを保有している
  • 競合分析ツールを必要としない
  • ブログツールにお金をかけたくない
  • SEO PowerSulteとのやり取りに、労力を使いたくない

これらに当てはまる人には、GRCがおすすめです。

「検索順位チェックツール適性評価シート」を見比べて納得できたら、GRCを選びましょう。

Rank Trackerがおすすめな人

  • Macユーザー
  • Windowsユーザーで以下に当てはまる方
    • 検索ボリュームがわかるキーワード調査ツールがほしい
    • 競合分析スキルに自信がある、もしくはこれから身につけたい
    • ブログのためならツールに投資してもいい
    • SEO PowerSulteとのやり取りも多分OK

これらに当てはまる人には、Rank Trackerがおすすめです。

「検索順位チェックツール適性評価シート」を見比べて納得できたら、Rank Trackerを選びましょう。

GRCとRank Tracker(ランクトラッカー)の比較のまとめ

今回は「GRCを購入すべきか」「Rank Trackerを購入すべきか」を判断するために、両者を比較しました。

GRCRank Tracker
対応OSWindowsWindows、Mac
機能検索順位チェック検索順位チェック+α
料金コスパ最強4950円/年機能相応20,000円/年
使いやすさ使いやすいチェックスピードが速い
サポートの受けやすさ日本語対応英語対応

GRCとRank Trackerに優劣はありません。

人によって検索順位チェックツールに求めるものが異なるからです。

そこで自分に最適な検索順位チェックツールが分かる「適性評価シート」を作りました。

検索順位チェックツール適性評価シート

「検索順位チェックツール適性評価シート」をもとに、どちらのツールが最適なのか判断してください。

検索順位チェックツールの購入が、ブロガーとしてのスタートです。

検索順位チェックツールを使って、人気ブログを作りましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントに日本語が含まれない場合は表示できません(スパム対策)

目次
閉じる