WordPressテーマSWELL導入方法を見てみる

ブログの記事タイトルの付け方と人を惹きつけるタイトル【10例】

ブログの記事タイトルの付け方と人を惹きつけるタイトル10例
フェニック

ブログの記事タイトルを付けたいけど、手順がわからないぞ?タイトルの事例も知りたいな。

今回はこのような疑問にお答えします。

実は、魅力的なタイトルを作るのは難しくありません。

この記事の手順に従うだけで、クリック率の高い記事タイトルを作れます。

そこで今回は、ブログ記事のタイトルの付け方と具体例を10個紹介します。

この記事を読めば、初心者でもの簡単に魅力的な記事タイトルを作れます。

タイトルで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

この記事の著者

Shota @Shota_Lab_1

歴3年の副業ブロガー。月間32,000PVのブログフェニックスを運営。
X(Twitter)のフォロワーは4,500人以上

目次

ブログの記事タイトルが重要な理由

ブログの記事タイトルが重要な理由

この項目では、記事タイトルの役割と重要性について解説します。

検索順位に影響する

記事タイトルに目標キーワードを挿入する

記事タイトルに目標キーワードを挿入することで、記事の検索順位がアップします。

検索エンジンに、記事の目標キーワードを伝えることができるからです。

Googleも、記事タイトルにキーワードを挿入することを推奨しています。

タイトルリンクは、検索結果上でリンク先のページの内容をユーザーが一目でわかるように表示し、検索クエリとの関連性が高い理由をはっきりと伝えるうえで重要な要素です。どのページにアクセスするかはタイトルで決定することが多いため、ウェブページには質の高いタイトルを設定することが求められます。

引用:Googleセントラル-最適なタイトルリンクを出しやすくするためのベスト プラクティス 

記事の検索順位を上げるために、タイトルに目標キーワードを挿入しましょう。

検索エンジンからの流入数に影響する

記事タイトルを適切に設定することで、検索エンジンからの流入数が増加します。

理由は以下の2つです。

  1. 記事タイトルのクリック率が上がる
  2. 流入キーワードの幅が広がる

①記事タイトルのクリック率が上がる

記事タイトルのクリック率が上がる

読者の検索意図に合うタイトルを設定することで、記事のクリック率が上がります。

検索結果では、読者はタイトルを見て読む記事を選択するからです。

例えば読者が「ブログ名のアイデア」を欲しい場合、タイトルにアイデア数を記載した方がクリック率は上がります。

記事タイトルクリック率
ブログ名が思いつかない時のおしゃれなアイデア一覧【165例】高い
【ブログ名の決め方】具体例で学ぶ良いタイトルの条件とNGポイント低い

読者の検索意図は「数多くのアイデアが欲しい」ということだからです。

検索意図に合うタイトルを設定すれば、検索エンジンからの流入数を増やすことができます。

②流入キーワードの幅が広がる

流入キーワードの幅が広がる

記事には、様々なキーワードにより読者が流入します。

流入キーワードの幅が広がる

当サイトのブログ名が思いつかない時のおしゃれなアイデア一覧【165例】という記事の流入キーワードは、以下になります。

流入キーワード検索エンジンからの流入数(3ヶ月間)
ブログタイトル おしゃれ170
ブログ 名前 センス92
ブログ名 可愛い83
ブログ名 おしゃれ74
ブログ名 一覧74
ブログ タイトル おしゃれ29
ブログタイトル 一覧23
サイト名 思いつかない17
Googleサーチコンソールにより調査
検索意図が同じキーワードをグルーピングした画像

検索意図が同じキーワードを組み合わせてタイトルを作ると、流入キーワードの幅が広がります。

その結果、検索エンジンからの流入数を増やすことができます。

SNSでの拡散に影響する

X(Twitter)やInstagramなどのSNSでは、ポストやストーリーで記事を紹介することができます。

記事を紹介する際、タイトルが魅力的だと多くの人に記事が読まれます。

SNSで拡散されるからです。

Xでの以下のポストは、多くの人に拡散されました。

エンゲージメント数が表示された画像
エンゲージメントの種類エンゲージメント数
コメント20
リポスト21
いいね147
ブックマーク77

添付した記事タイトルがよかったからです。

フェニック

タイトルの【37選】というワードがフォロワーさんに響いたんだね!

SNSで記事を紹介する際は、記事タイトルが魅力的だと拡散されやすくなります。

ブログの記事タイトルの付け方(7STEP)

この項目では、実際に記事タイトルを作る手順を解説します。

目標キーワードを設定する

目標キーワードを設定する

検索順位に影響するで解説の通り、タイトルに目標キーワードを挿入することで記事の検索順位がアップします。

まずは、どのキーワードで記事の検索順位を上げるのかを設定しましょう。

目標キーワードの設定方法は、以下の記事で解説しています。

検索意図が同じキーワードをグルーピングする

次に、目標キーワードと検索意図が同じキーワードをグルーピングします。

流入キーワードの幅が広がる

検索エンジンからの流入数に影響するで解説の通り、流入キーワードの幅が広がるからです。

検索意図が同じキーワードをグルーピングした画像
フェニック

グルーピングは、Excelやスプレットシートを使おう!

ちなみに、この記事の検索意図が同じキーワードは、以下になります。

目標キーワード検索意図が同じキーワード月間検索数
ブログ 記事 タイトルブログ タイトルの付け方590回
ブログ タイトル つけ方70回
ブログ 記事 タイトル 付け方110回
記事 タイトル 付け方70回
記事 タイトルの付け方20回
ブログ タイトル 例390回
記事 タイトル 例90回

流入キーワードの幅を広げるためにも、検索意図が同じキーワードをグルーピングしましょう。

グルーピング方法(キーワード選定)はブログのキーワード選定のやり方【初心者向け】で解説しています。

グルーピングしたキーワードを全て挿入する

グルーピングしたキーワードを全て記事タイトルに挿入する

検索意図が同じキーワードをグルーピングするでグルーピングしたキーワードを全て記事タイトルに挿入します。

Shota

おさらいですが、目的は流入キーワードの幅を広げることです。

ちなみに、この記事のタイトルにグルーピングしたキーワードを全て挿入すると以下の記事タイトルになりました。

ブログの記事タイトルの付け方と人を惹きつけるタイトル【10例】

フェニック

この時点でタイトルは80%完成しているよ!

記事タイトルと内容を一致させる

記事タイトルと内容を一致させる

記事タイトルと記事内容は、一致しなければなりません。

一致していなければ、読者はリード文や目次を見た瞬間に離脱します。

検索意図と、記事内容が異なるからです。

記事タイトルが80%完成したら、タイトルと内容が一致していることを確認しましょう。

ちなみに記事内容の決め方は、以下の記事で解説しています。

文字数を32文字以内に設定する

記事タイトルの目次数は、32文字以内に設定しましょう。

タイトルが全て表示されていない画像

文字数が32文字を超えると、タイトルが全て表示されなくなります。

デバイスやSNSごとの表示されるタイトルの文字数は、以下の通りです。

デバイスとSNS表示されるタイトルの文字数
パソコン32〜35文字
モバイル35文字〜40文字
X(Twitter)34文字
Facebook50文字

タイトルを32文字以内に設定すれば、全てのデバイスとSNSに対応できます。

以上の理由から、記事タイトルの文字数は32文字以下に設定しましょう。

競合と記事タイトルを比較する

記事タイトルが完成したら、Google検索で競合とタイトルを比較しましょう。

競合に記事タイトルの魅力で負けていないことを確認するためです。

競合と記事タイトルを比較する

明らかにタイトルの魅力が負けている場合は、記事タイトルを再考しましょう。

カニバリゼーションを確認する

カニバリゼーションの解説画像

カニバリゼーションとは、複数の記事が同一キーワードで競合している状態です。

カニバリゼーションを起こすと、SEO評価が分散し関連記事の検索順位が落ちてしまいます。

具体的には、以下の3つタイトルの記事が同じブログ内にある場合、カニバリゼーションを起こします。

悪い例
  1. ブログ始め方初心者向けに解説
  2. 趣味ブログ始め方初心者向けに解説
  3. スマホでのブログ始め方初心者向けに解説

「ブログ」「始め方」「初心者」というキーワードが同一なため、カニバリゼーションを起こすのです。

カニバリゼーションを回避する方法

回避方法は、以下の2つになります。

  • タイトルのキーワードが、他の記事と被る記事を書かない
  • タイトルのキーワードが被る記事は、1記事にまとめる

投稿前に、ブログ内にカニバリゼーションを起こしそうな記事がないかチェックしましょう。

人を惹きつけるブログの記事タイトル【10例】

人を惹きつけるブログの記事タイトルの例

この項目では、人を惹きつける魅力的な記事タイトルの具体例を紹介します。

前半に目標キーワードを挿入する

前半に目標キーワードを挿入する

記事タイトルの前半に、目標キーワードを挿入しましょう。

理由は以下の2点です。

  • 目標キーワードを、検索結果やSNSで確実に表示させる
  • 読者がキーワードを一目で発見できる

目標キーワードが「アフィリエイト 高額案件」の場合、タイトルは以下のように設定します。

良い例

アフィリエイト高額案件・高単価商材一覧と案件の探し方

悪い例

案件の探し方は?アフィリエイト高額案件・高単価商材を一覧で紹介

タイトル前半に目標キーワードを挿入することで、記事のクリック率を上げることができます。

具体的な数字を入れる

記事タイトルに具体的な数字を入れるメリットは、以下の2点です。

  1. 信頼できる情報だと認識される
  2. 数字の値が大きいと魅力的に感じる
Shota

それぞれ解説します。

①信頼できる情報だと認識される

数字を入れることで、記事が信頼性がアップします。

数字により、リアリティが増すからです。

以下の2つの記事タイトルでは、前者の方がリアリティが高い記事だとわかります。

良い例

学年ビリだった私が伝授!1年偏差値を40上げて東大に現役合格する方法

悪い例

成績がとても悪かった私が伝授!学力を上げて東大に現役合格する方法

信頼できる情報だと認識してもらうため、タイトルに数字を入れることは重要です。

②数字の値が大きいと魅力的に感じる

記事タイトルの数字の値が大きいと、記事内容も魅力的に感じます。

情報量が多い記事だと認識されるからです。

以下の2つの記事タイトルでは、前者の方が情報量が多い記事だとわかります。

良い例

Googleアドセンス合格は難しい?審査に落ちた時の11個の対策

悪い例

Googleアドセンス合格は難しい?審査に落ちた時の5個の対策

情報量の多さを伝えたい場合は、タイトルには数字を入れましょう。

記号を使う

記事タイトルに記号を使うことで、記事のクリック率が上がります。

タイトルが読みやすくなるからです。

Shota

記号には【】が良く使われます。

具体的には、以下のような記事タイトルです。

良い例
  • CocoonからSWELLへの移行手順【プラグインで簡単移行】
  • ロリポップ【ドメインずっと無料】で独自ドメインを2つ取得する方法
  • 【2024年】Amazonの過去のキャンペーン一覧を全て紹介

記事タイトルに記号を使うことで、タイトルが読みやすくなります。

キラーワードを使用する

キラーワードとは、人の心をつかみ気持ちに変化を促す言葉のことです。

その名の通り、キラーワードを記事タイトルに使用することでクリック率が上がります。

タイトルに使えるキラーワードには、以下のものがあります。

  • コツ
  • 検証
  • 結論
  • 悲報
  • 結果
  • 注意
  • 事実
  • 簡単
  • 人気
  • 解決
  • 超絶
  • 今だけ
  • 裏ワザ
  • 解決策
  • 非常識
  • 完全版
  • 保存版
  • 無料公開
  • 実質無料
  • 特典付き
  • わずか~分
  • 実体験

タイトルの文字数に余裕がある場合は、キラーワードを挿入しましょう。

読者の疑問を代弁する

読者の疑問を代弁する

読者の疑問の代弁するには、記事タイトルを疑問形で表現すると良いです。

具体的には、以下のようなタイトルです。

良い例
  • NordVPNのセキュリティ対策は万全?メリットや搭載機能を解説
  • コノハウィングのおすすめ料金プランは?プランの違いと支払い方法
  • ブログ収入の現実は?一般人の平均収入と稼げない人の割合を徹底調査

読者の疑問を代弁することで共感が生まれ、記事のクリック率が上がります。

なお、読者の疑問の代弁はリード文の作成にも使います。

リード文の書き方は、以下の記事で解説しています。

ターゲットを明確にする

目標キーワードの種類により、記事のターゲットが明確になる場合があります。

この場合、記事タイトルにターゲット名を盛り込むことでクリック率が上がります。

ターゲットに響きやすいタイトルになるからです。

具体的には、以下のようなタイトルです。

良い例
  • 主婦におすすめ】Canvaの基本的な使い方と動画編集の方法
  • ミニマリストが買うべきシンプルなガジェット60選
  • 30代男性の必須スキルは?化学業界に転職する5つのコツ

ターゲットが明確な記事では、ターゲット名をタイトルに盛り込みましょう。

対義語・反対語を組み合わせる

対義語・反対語を組み合わせる

目標キーワードがネガティブキーワードの場合は、対義語・反対語の組み合わせが有効です。

ネガティブなイメージを払拭できるからです。

記事タイトルの具体例は、以下になります。

良い例
  • アフィリエイトがオワコンではない理由!まだまだ稼げる事例を6つ紹介
  • シャネルが怪しいと言われる理由とは?実は信頼性は業界No,1だった
  • ロリポップは遅い?実は表示速度が最も速いレンタルサーバー

ネガティブキーワードとは

ネガティブキーワードとは、マイナスのイメージを持つ言葉です。

具体例は以下になります。

  • アフィリエイト オワコン
  • シャネル 怪しい
  • ロリポップ 遅い

ネガティブキーワードで記事を書く時は、対義語・反対語を組み合わせましょう。

常識を覆す

常識を覆す言葉をタイトルに入れることで、記事のクリック率が上がります。

非常識な言葉に、読者が思わず反応してしまうからです。

具体的には、以下のようなタイトルです。

良い例
  • 文章力はいらない!読みやすい記事作るテンプレート20選
  • 就活生必見!大企業より中小企業に就職した方が幸福なれる10個の理由
  • 腹筋不要!シックスパックを簡単に作る方法

読者の反応率を上げたい場合は、タイトルに常識を覆す言葉を使ってみましょう。

権威性を示す

自分の権威性を記事タイトルに挿入することで、クリック率が上がります。

現代では「何を言ったか?」より「誰が言ったか?」の方が重視されるからです。

具体的には、以下のような記事タイトルです。

良い例
  • 超特化ブログの作り方とは?月6桁ブロガーが詳しく解説
  • 1日に1冊本を読む方法!ビジネス書を年間500冊読破する筆者が解説
  • 管理栄養士推薦!100日で健康的に10kg痩せる方法

実績や資格を持っている人は、記事タイトルに使用してみましょう。

ベネフィットを伝える

ベネフィットを伝える

ベネフィットとは、物事を利用することで得られる利益のことです。

記事タイトルにベネフィットを挿入することで、クリック率が上がります。

記事を読んだ後の「明るい未来」を、読者にイメージさせることができるからです。

具体的には、以下のような記事タイトルです。

良い例
  • 撮りたい瞬間を逃さない!ミラーレスカメラおすすめ10選
  • デザインのルールと基本テクニック 【上級者に必ずなれる!
  • お風呂で動画も見れる!完全防水のおすすめスマートフォン20選

特に記事で商品紹介する際に、タイトルにベネフィットを加えると効果的です。

ブログの記事タイトルのまとめ

今回は、ブログの記事タイトルの付け方について解説しました。

さくっと内容を振り返ります。

記事タイトルは、アクセス数を上げるために重要な作業です。

早速、この記事を参考にタイトルを作ってみてください。

なお、記事タイトルの決めた後はリード文の作成が必要です。

リード文の書き方については、以下の記事で解説しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントに日本語が含まれない場合は表示できません(スパム対策)

目次