WordPressテーマSWELL導入方法を見てみる

ブログのまとめの書き方を完全解説【初心者向けの例文付き】

ブログのまとめの書き方を完全解説【初心者向けの例文付き】
フェニック

ブログのまとめには何を書いたらいいのかな?例文が欲しいな。

今回はこのような疑問にお答えします。

実は、まとめを書く作業はとても簡単です。

書くべき内容が決まっているからです。

  • 要点
  • 行動を促す文章
  • アフィリエイトリンクや関連記事

そこで、今回はブログ記事のまとめの書き方を解説します。

この記事を読めば、まとめをスラスラ書くことができます。

まとめの書き方で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

この記事の著者

Shota @Shota_Lab_1

歴3年の副業ブロガー。月間32,000PVのブログフェニックスを運営。
X(Twitter)のフォロワーは4,500人以上

目次

ブログでまとめを書くメリット

ブログでまとめを書くメリット

ブログのまとめとは、記事の最後に内容を端的にまとめた文章のことです。

ブログにまとめを書くことで、以下のメリットを享受できます。

この項目では、まとめを書くメリットを詳しく解説します。

キーワードを挿入できる

まとめのH2見出しにキーワードを挿入した画像

まとめのH2見出しにも、記事の目標キーワードを挿入することができます。

以下に例を記載します。

記事の目標キーワードまとめのH2見出し
WordPress 初期設定WordPress初期設定のまとめ
冬 洋服 選び方冬の洋服選びのまとめ
スムージー ダイエット 20代スムージーダイエットのまとめ

H2見出しに目標キーワードを挿入する目的は、記事の検索順位を上げることです。

h2タグには、上位表示を狙うキーワードを含めましょう。そうすることで、検索エンジンはWebページの内容を正確に読み取れます。

引用:h2タグとは?見出しの効果的な設置方法とSEOとの関係性

まとめの見出しにキーワードを挿入することで、Googleは記事内容を正確に理解できます。

その結果、検索順位が上がります。

読者の理解が深まる

読者は、記事を1度読んだだけでは内容を理解できません。

記事の要点を、把握できていないからです。

まとめで要点を示すことで、読者は要点に絞って内容を整理できます。

読者が理解を深めるためにも、まとめは重要です。

なお、記事の本文の書き方は、以下の記事で解説しています。

読み飛ばし対策ができる

読み飛ばし対策ができる

読者は、記事の全てを読んでいる訳ではありません。

自分が気になる箇所を飛ばし読みしています。

まとめで要点を示すことができれば、読者は読んでいなかった要点部分を読み返してくれます。

読者の読み飛ばし対策のためにも、まとめは重要です。

再度本文に誘導できる

読み飛ばし対策ができるで解説の通り、まとめで要点を示すことで読者を再度本文を読み返してくれます。

ページ内リンクの画像

再度本文を読み返してもらうためには、ページ内リンクが有効です。

読者は要点をクリックするだけで、記事の要点部分に移動できるからです。

ページ内リンクの設置方法はページ内リンクを設定するで解説しています。

行動を促すことができる

読者には、記事で学んだことを行動に移してもらう必要があります。

学んだことを行動に移さない限り、人間は成長しないからです。

行動には、以下のものがあります。

  • 記事内容を実践する
  • 記事で紹介した案件を購入する
  • 関連記事を読む

まとめで、行動を促す言葉をかけることができれば読者の成長に貢献することができます。

案件を成約させることができる

商品レビューなど、成約記事の目的は読者に案件を成約させることです。

アフィリエイトリンクの画像

成約記事の場合、まとめの最後にアフィリエイトリンクを設置すれば案件が成約しやすくなります。

記事を全て読んでから、案件を購入したい読者が一定数いるからです。

案件を成約させるためにも、まとめは重要です。

関連記事に誘導できる

まとめに関連記事の内部リンクを設置することで、読者を別の記事を誘導できます。

読者は記事を理解したら、次に新たな悩みが生じるからです。

読者は記事を理解したら、次に新たな悩みが生じる

以下に例を記載します。

  1. ブログのジャンル選びに悩む
  2. 記事を読み、ジャンルが決まる
  3. ジャンルが決まったら、次に案件の選び方が気になる

新たな疑問を予測し関連記事を提示すれば、読者は関連記事を読みにいきます。

関連記事へ誘導させるためにも、まとめは重要です。

ユーザー行動は検索順位に影響

ユーザー行動とは、Googleが記事を評価するための指標です。

具体的には以下のものがあります。

  • 滞在時間
  • 直帰率
  • 内部リンクでのサイト内回遊率

関連記事に読者を誘導できれば、上記の指標は全て向上します。

その結果、記事の検索順位は上がります。

記事の検索順位を上げるためにも、まとめでは関連記事へ誘導しましょう。

ブログのまとめの書き方と例文

ブログのまとめの書き方と例文

この項目では、ブログのまとめの書き方を例文と共に解説します。

見出しにキーワードを挿入する

まとめのH2見出しにキーワードを挿入した画像

まずは、まとめのH2見出しに目標キーワードを挿入しましょう。

目標キーワードまとめのH2見出し
ConoHa WING 始め方ConoHa WINGのまとめ
着物 おすすめ 京都京都のおすすめの着物まとめ
金魚すくい 裏技 お祭り金魚すくいの裏技まとめ

自然な見出しになるよう、キーワードの詰め込みすぎないことがポイントです。

要点を箇条書きにする

まとめでは、要点を箇条書きにしましょう。

読者が一目で要点を理解できるからです。

要点の箇条書きの例文

以下に例文を記載します。

今回は、ConoHa WINGでのWordPressの始め方について解説しました。

さくっと内容をおさらいします。

WordPressの始め方の手順
  1. WINGパックに申し込む
  2. かんたんセットアップを申請する
  3. WordPressの管理画面にログインする
  4. WordPressにSSL化を設定する

ページ内リンクを設定する

作成した要点の箇条書きには、ページ内リンクを設定します。

リンクをクリックするだけで、読者は記載場所に移動できるからです。

箇条書きへのリンクの設定方法

まとめの箇条書きへの、ページ内リンクの設定方法は以下の通りです。

STEP
要点を箇条書きにする
要点を箇条書きにする
STEP
プレビューをクリックする
プレビューをクリックする
STEP
目次から要点が書いてある見出しを選択する
目次から要点が書いてある見出しを選択する
STEP
見出しのURLの#以降の文字列をコピーする
見出しのURLの#以降の文字列をコピーする
STEP
見出しの要点を選択しリンクボタンをクリックする
見出しの要点を選択しリンクボタンをクリックする
STEP
コピーした文字列を貼り付けEnterキーをクリックする
コピーした文字列を貼り付けEnterキーをクリックする
まとめにページ内リンクを設定した画像

これでページ内リンクの設定は完了です。

なお、WordPressの投稿画面の使い方は以下の記事で解説しています。

行動を促す

要点を確認したら、読者に行動を促す文章を添えましょう。

学んだことを行動に移し、読者に成長してもらうためです。

行動を促す例文

行動を促す例文は、以下の通りです。

ConoHa WINGなら、初心者でも簡単にWordPressを開設できます。

また料金も安くサポートが手厚いことが特長です。

ConoHa WINGで快適なブログ生活をエンジョイしてください。

アフィリエイトリンクを設置する

アフィリエイトリンクの画像

商品レビューなど、成約記事の最後にはアフィリエイトリンクを設置しましょう。

まとめでは、案件の成約率が高いからです。

なお、まとめのアフィリエイトリンクはボタンリンクがおすすめです。

クリック率が最も高くなります。

またボタンリンクにマイクロコピーを設置すると、クリック率は更に上がります。

アフィリエイトリンクの設置方法

ConoHa WINGなら、初心者でも簡単にWordPressを開設できます。

また料金も安くサポートが手厚いことが特長です。

ConoHa WINGで快適なブログ生活をエンジョイしてください。

\ キャンペーンで55%OFF /

関連記事を設置する

ノウハウなど集客記事の最後には、関連記事を設置しましょう。

記事を読んで新たに生じた、読者の悩みに答えるためです。

Shota

読者を想像して、次にどのような疑問が生じるか考えましょう。

関連記事への誘導方法

関連記事への誘導方法は、以下の通りです。

ブログジャンルが決まったら、次にするべきことは案件選定です。

案件を成約させ報酬を得るために、ブログを運営するからです。

以下の記事では、ジャンル別に高額案件を100個以上紹介しています。

ぜひ参考にしてください。

ブログのまとめのテンプレート

ブログのまとめのテンプレート

この項目では、記事の種類別にまとめのテンプレートを紹介します。

成約記事

購入記事とレビュー記事の画像

成約記事には、以下の2種類があります。

  • 購入記事
  • レビュー記事

テンプレートをそれぞれ紹介します。

購入記事のまとめテンプレート

購入記事のまとめテンプレートは、以下になります。

今回は~の契約方法を解説しました。

さくっと内容をまとめます。

~の契約方法
  1. ~に申し込む
  2. ~情報を入力する
  3. 支払い方法を選択する
  4. 契約を確定する
  5. ~からの契約メールを確認する

~サービスを利用すれば、初心者でも簡単に~することができます。

また、~と~が充実していることもポイントです。

~サービスで快適な~生活をエンジョイしてください。

\ 今なら~が無料 /

レビュー記事のまとめテンプレート

レビューのまとめのテンプレートは、以下になります。

今回は~商品のメリットとデメリットを解説しました。

以下に内容をまとめます。

~のメリット
  1. 料金が安い
  2. ~の性能が業界No,1
  3. 利用者が多い
~のデメリット
  1. サポートが不十分
  2. ~機能を利用できない

~商品は~が業界でもトップクラスに優れています。

~したい方には、~商品がおすすめです。

\ 今なら~が無料 /

集客記事

ノウハウ紹介の記事とアイデア紹介記事の画像

集客記事には、以下の2種類があります。

  • ノウハウ紹介の記事
  • アイデア紹介記事

テンプレートをそれぞれ紹介します。

ノウハウ紹介記事のまとめテンプレート

ノウハウ紹介記事のテンプレートは、以下になります。

今回は~の設定方法と使い方を解説しました。

さくっと内容をまとめます。

~の設定方法と使い方
  1. ~のバージョンアップ
  2. ~の設定
  3. ~の設定
  4. ~の解除

~の設定は難しくありません。

早速、この記事を参考に設定を完了させましょう。

なお、~の設定が終わった後は~の作業が必要です。

~については、以下の記事で解説しています。

~の作業を詳しく

~の記事へのテキストリンク

アイデア紹介記事のまとめテンプレート

アイデア紹介の記事のテンプレートは、以下になります。

今回は~のアイデアを~個紹介しました。

さくっと内容をまとめます。

~のアイデア一覧
  1. おしゃれな~一覧
  2. キャッチーな~一覧
  3. 可愛い~一覧
  4. センスある~一覧

~を決める作業はとても重要です。

早速、この記事を参考に~を決めてください。

なお、~の決めた後は~の作業が必要です。

~については、以下の記事で解説しています。

~の作業を詳しく

~の記事へのテキストリンク

まとめ記事

まとめ記事の画像

まとめ記事とは「〇〇おすすめ」や「〇〇ランキング」など、商品を比較購入してもらうための記事です。

ピラー記事とも呼ばれ、収益性が非常に高い記事となります。

まとめ記事のまとめテンプレートは、以下になります。

今回は、~におすすめの~を~社紹介しました。

さくっと内容を振り返ります。

~のおすすめランキング
  • 1位:〇〇社
  • 2位:△△社
  • 3位:□□社

どうしても選べない方は、〇〇社を選びましょう。

〇〇社は、初心者に最も必要な~が充実しているからです。

~を決めて、快適な~生活をエンジョイしてください。

\ キャンペーン実施中 /

ブログの書き方のまとめ

今回は、ブログ記事のまとめの書き方を解説しました。

さくっと内容を振り返ります。

まとめを書く作業は簡単です。

この記事を参考に、実際にまとめを書いてみてください。

なお、まとめの書き方をマスターしたら、次はリード文の書き方を覚えましょう。

リード文もテンプレートを使えば、スラスラ書くことができます。

詳しくは以下の記事で解説しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントに日本語が含まれない場合は表示できません(スパム対策)

目次